近藤沙瑛子(#ババババンビ)((c)桑島智輝/岡本武志/週刊ヤングジャンプ)

近藤沙瑛子(#ババババンビ)((c)桑島智輝/岡本武志/週刊ヤングジャンプ)

近藤沙瑛子(#ババババンビ)[アザーカット&インタビュー]愛らしさMAXのビキニ姿でメロメロに!「ぜひ衣装の方も見てほしいです!」『週刊ヤングジャンプ』ゼロイチジャック号発売

ゼロイチファミリア所属タレント18名が全グラビアページを飾る『週刊ヤングジャンプ』No.29(集英社)が6月17日(木)に発売となった。1つのグループ/事務所が、同誌の表紙・巻中・巻末をジャックするのは史上初となる。本記事では、#ババババンビの近藤沙瑛子が『週刊ヤングジャンプ』ゼロイチジャック号に関する想いについて語ったインタビューをお届けしよう。

『週刊ヤングジャンプ』ゼロイチジャック号アザーカット

――『週刊ヤングジャンプ』ゼロイチジャック号への登場おめでとうございます。

近藤沙瑛子:
ありがとうございます! 今回自分にとって初の『ヤングジャンプ』掲載で、このゼロイチジャック号に参加できたこと、最初話を聞いた時はびっくりしたし、本当に嬉しかったです。発売日を楽しみにしていたので、当日深夜0時にコンビニまで『ヤングジャンプ』を買いに行ったんですが、表紙に自分いる……!って、わかっていたけど嬉しくて(笑)。憧れだった『ヤングジャンプ』に憧れの先輩方とゼロイチファミリアの一員として表紙を飾れたこと、近藤沙瑛子個人としても掲載していただけたこと、すごくいい経験になりました!

――撮影時のエピソードを教えてください。

近藤沙瑛子:
今回はセクシーvs可愛いということで紅白の水着を着ての撮影があったんですが、紅衣装のセクシーチームと白衣装の可愛いチームで戦っているページがあって。私はフォークを持って、#2i2の森嶋あんりちゃんと戦ってるんですが、フォークがめちゃくちゃ重たかったのと、彼女の髪の毛がサラサラだったので、なかなかフォークに絡まってくれずで、大変でした(笑)。紅白衣装は1つずつ自分たちに合わせて作っていただいたもので、細かいところまでとっても可愛かったので、ぜひ衣装の方も見てほしいです!

――この夏のライブやフェスの出演情報を教えてください。

近藤沙瑛子:
7月10日(土)、11日(日)は、サンリオピューロランドにて初の主催対バンライブ<#馬馬馬馬鹿者祭>、ワンマンライブ<#大馬鹿者祭>が2デイズで開催されます。そして、8月8日(日)には、初のKT Zepp Yokohamaにて主催対バン<#馬馬馬馬鹿者祭>、ワンマンライブ<#大馬鹿者祭>が開催されます。単独公演から各対バンライブまで、多数出演させていただきます。1つずつ大きなライブも決まってきていて、夏もみなさんと一緒にたくさん馬鹿騒ぎできるのを楽しみにしてます!

――#ババババンビの8月8日の主催ライブは、どのような内容になりますか?

近藤沙瑛子:
Zepp規模でのワンマンライブは#ババババンビにとって初ですし、私たちのグループ目標である武道館ライブに向けてのいい通過点にできるように、この日は最高のライブにしたいし、来た人全員に心から楽しんで帰ってもらいたいし、私たちも楽しみたいと思っています。いつも応援してくれている方も、まだ私たちのライブを観たことがない方にも、来てよかったと思える時間を約束するので、ぜひ#ババババンビにこの日は会いに来てほしいです!

―――最後に応援してくれているファンにひと言お願いします。

近藤沙瑛子:
みなさんがいつも応援してくれているからこそ、ライブだったり、ライブ活動以外でもいろんなことが1つずつ叶っていて、嬉しい報告がたくさんできています。新しい目標に日々向かえることは、本当に幸せだなと思います。感謝を形にして、今後も返していけたらいいなと思うし、引き続き応援してくれると嬉しいです。これからもよろしくお願いします!

近藤沙瑛子(#ババババンビ)((c)桑島智輝/岡本武志/週刊ヤングジャンプ)
ツイート
近藤沙瑛子(#ババババンビ)((c)桑島智輝/岡本武志/週刊ヤングジャンプ)
『週刊ヤングジャンプ』No.29((c)桑島智輝/岡本武志/週刊ヤングジャンプ)
ツイート
『週刊ヤングジャンプ』No.29((c)桑島智輝/岡本武志/週刊ヤングジャンプ)
  • トップページ
  • インタビュー
  • 近藤沙瑛子(#ババババンビ)[アザーカット&インタビュー]愛らしさMAXのビキニ姿でメロメロに!「ぜひ衣装の方も見てほしいです!」『週刊ヤングジャンプ』ゼロイチジャック号発売