ゆうこす、したたる汗がセクシーなサウナ姿を披露! サウナ専門誌『Saunner+』登場

ゆうこす、したたる汗がセクシーなサウナ姿を披露! サウナ専門誌『Saunner+』登場

ゆうこす、したたる汗がセクシーなサウナ姿を披露! サウナ専門誌『Saunner+』登場

ゆうこすが、本日6月14日(月)発売の『Saunner+(サウナープラス)』に登場する。

『Saunner+』(小学館)
ツイート
『Saunner+』(小学館)

同誌は、サウナを愛してやまない“サウナー”のための本。現在のサウナブームの火付け役となったサウナ専門誌『Saunner』(2014年、小学館刊)が7年の時を経て復刊して、コロナ禍による危機を超え、ブームを超え、日本のサウナの未来を考えるというテーマのもと、パワーアップして再登場する。

今号の特集のタイトルは「サウナって、もっと日常だ!」。

ゆうこすは、“いつも大量の情報と触れ合っているので、スマホから離れて情報を遮断するのは私にとって、とても貴重な時間。サウナに入って、気持ちをリフレッシュすることで、次のスタートが切れると思うんです”と語り、したたる汗がセクシーなサウナ姿を披露している。

また、同誌では、7年前の『Saunner』第1弾で圧倒的な反響を呼んだプロサウナー座談会のメンバーが再集結。“サウナブームなんてどこにも来ていない!?”、“サウナに正解や常識は必要なのか?”など、刺激的なテーマで熱論をくり広げる。その中では、サウナ=“ととのう”に対する疑問の声も。“なんか今、恥ずかしくて言えないな~。そういう人増えてるよ”、“「ととのう」を目的にするなっていう話ですよ”など、サウナを愛するがゆえの熱い座談会になっている。

サウナ施設の紹介もボリューム満点。老舗サウナ『湯乃泉 草加健康センター』(埼玉県)、『サウナ錦糸町』(東京都)が愛され続ける理由を検証。聖地『サウナ しきじ』(静岡県)の最新レポートから『黄金湯』『改良湯」(ともに東京都)など次世代銭湯サウナの店主インタビュー、北海道、四国、九州の知られざるローカルサウナ巡りなど、全48施設を紹介する。

さらに、掲載施設の一部では、『Saunner』復汗記念オリジナル缶バッジをプレゼント。詳しくは、サウナ専門サテライトメディア『Saunner』 にて。

『Saunner』復汗記念オリジナル缶バッジ
ツイート
『Saunner』復汗記念オリジナル缶バッジ

※缶バッジは数量限定のため、品切れになることがあります。

『Saunner+』
発売日:2021年6月14日(月)
¥1,320(税込)
B5判/132ページ
小学館