エビ中、“動き”で魅せるコンセプトライブ初日公演を開催!

エビ中、“動き”で魅せるコンセプトライブ初日公演を開催!

エビ中、“動き”で魅せるコンセプトライブ初日公演を開催!

私立恵比寿中学が、本日6月6日(日)に大宮ソニックシティ 大ホールにて<私立恵比寿中学 Concept Live 〜MOVE〜>初日公演を開催した。

同公演は、今年3月に出演し、その斬新なステージングで各方面から評価が高かった<Dive/Connect>の演出を担当したU-SKを再び演出監督に迎えて実施するコンセプトライブ(大宮、川崎、名古屋の3回公演)。

いつものステージとは一味違った、エビ中を“動き”で魅せる構成となる。

本日の大宮公演は久しぶりの満員の有観客に加えて、ニコニコ生放送による無料配信も実施。視聴者数は2万人を超えた。

前半はアゲ曲を新しい演出でどんどん魅せていくというスピード感あふれる展開で、観客のボルテージは急上昇。

満員の観客に感激したメンバーが、MCで改めてファンに感謝の気持ちを伝えると、会場は温かい空気に包まれた。

中盤では、ユニットによるパフォーマンスを披露。その後はクイズコーナーや振り付け講座など、次々と新しい企画を展開した。

最後の曲では、観客の割れんばかりのクラップに乗せて渾身のパフォーマンスを魅せつけると、会場は一体感に包まれた。

星名美怜が、ラストMCで“約2年前は当たり前だったこの満員の光景が、かけがえのないものであるという気持ち、ファミリー(私立恵比寿中学のファンの総称)のみんながいるから前に進んでいける”という感謝の気持ちと、今後の9人体制での活動に期待してほしいということも伝えて、ライブを締めくくった。

なお、私立恵比寿中学は、8月21日(土)に横浜赤レンガパーク特設会場にて2年ぶりの夏の野外イベント<みらいに響け、みなとのPLAYGROUNDこと ファミえん2021 in 赤レンガ倉庫>を開催。同公演では、新メンバーが初パフォーマンスを披露する。

それに先立ち、8月18日(水)に新メンバーを迎えた新曲「ファミえん‘21のテーマ」を含む、これまでの<ファミえん>のテーマベストソング集と言えるCDアルバム『FAMIEN'21 L.P.』をリリースする。

<私立恵比寿中学 Concept Live 〜MOVE〜>大宮ソニックシティ 大ホール(2021年6月6日)
ツイート
<私立恵比寿中学 Concept Live 〜MOVE〜>大宮ソニックシティ 大ホール(2021年6月6日)
<私立恵比寿中学 Concept Live 〜MOVE〜>大宮ソニックシティ 大ホール(2021年6月6日)
ツイート
<私立恵比寿中学 Concept Live 〜MOVE〜>大宮ソニックシティ 大ホール(2021年6月6日)
<私立恵比寿中学 Concept Live 〜MOVE〜>大宮ソニックシティ 大ホール(2021年6月6日)
ツイート
<私立恵比寿中学 Concept Live 〜MOVE〜>大宮ソニックシティ 大ホール(2021年6月6日)

次ページ

  • 1