近藤沙瑛子(#ババババンビ)[アザーカット&インタビュー]『ウマい棒ダービー』キャンペーンモデルへの想い「クールで大人っぽい表情を意識してカッコよさを表現できていたら嬉しい」

近藤沙瑛子(#ババババンビ)[アザーカット&インタビュー]『ウマい棒ダービー』キャンペーンモデルへの想い「クールで大人っぽい表情を意識してカッコよさを表現できていたら嬉しい」

近藤沙瑛子(#ババババンビ)[アザーカット&インタビュー]『ウマい棒ダービー』キャンペーンモデルへの想い「クールで大人っぽい表情を意識してカッコよさを表現できていたら嬉しい」

ゼロイチファミリアの所属タレントが、ウマい棒×JRA日本ダービー『ウマい棒ダービー』キャンペーン第2弾にモデルとして出演した。本記事では、タコヤキブラックを担当した#ババババンビの近藤沙瑛子が、同キャンペーン出演への想いや撮影時のエピソードなどについて語ったインタビューをお届けする。

『ウマい棒ダービー』キャンペーン
ツイート
『ウマい棒ダービー』キャンペーン

――ウマい棒×JRA日本ダービーコラボ企画への出演おめでとうございます。

近藤沙瑛子:
ありがとうございます。こんなに豪華なコラボ企画に自分が出演できるなんて思っていなかったし、子供の頃ウマい棒が好きでよく食べていたので、すごく嬉しかったです! 盛り上げられるように、気合いを入れて撮影に参加しました(笑)。

――今回は、ゼロイチファミリア所属タレントそれぞれのキャラクターイメージに合わせた撮影になりました。

近藤沙瑛子:
今回、私は2枠タコヤキブラックを担当させていただいていて、こういうお仕事は初めてだったので関われて嬉しかったですし、しっかり盛り上げるぞっという気持ちで撮影に臨みました! キャラクターボイスも杉田智和さんとめちゃくちゃ豪華でカッコいい声だったので、クールで大人っぽい表情を意識して、タコヤキブラックのカッコよさを表現できていたら嬉しいです。

――何か競馬に関するエピソードはありますか?

近藤沙瑛子:
競馬の経験はないのですが、この前お仕事で初めて乗馬を経験させていただいて、その時にすごく感動しました! 馬って大きくて筋肉とかもすごいし、なんとなく怖いイメージだったのですが(笑)、実際近くで接してみたら、けっこう大人しくて、耳もいいので名前を呼ぶと反応してくれるところとかすごく可愛かったです。それが実際にレースだとあんなに速く力強く走るんだなと思うと、ギャップ萌えでした! 競馬って難しそうですが、いつか挑戦してみたいなと思います!

――応援してくれるファンにメッセージをお願いします。

近藤沙瑛子:
いつも応援ありがとうございます。普段はアイドルグループ・#ババババンビ(#馬馬馬子鹿)でのアイドル活動がメインですが、今回のウマい棒さんとJRA日本ダービーさんとのコラボ企画とっても楽しかったです! これを機にグループや自分のことを知ってくれる方がもっと増えてくれたら嬉しいです。これからも応援よろしくお願いします!

『ウマい棒ダービー』キャンペーン
ツイート
『ウマい棒ダービー』キャンペーン
  • トップページ
  • インタビュー
  • 近藤沙瑛子(#ババババンビ)[アザーカット&インタビュー]『ウマい棒ダービー』キャンペーンモデルへの想い「クールで大人っぽい表情を意識してカッコよさを表現できていたら嬉しい」