池田メルダ(#ババババンビ)[アザーカット&インタビュー]『ウマい棒ダービー』キャンペーンモデルへの想い「ネバネバと餅のびよーんの雰囲気が伝わるように一生懸命撮影しました」

池田メルダ(#ババババンビ)[アザーカット&インタビュー]『ウマい棒ダービー』キャンペーンモデルへの想い「ネバネバと餅のびよーんの雰囲気が伝わるように一生懸命撮影しました」

池田メルダ(#ババババンビ)[アザーカット&インタビュー]『ウマい棒ダービー』キャンペーンモデルへの想い「ネバネバと餅のびよーんの雰囲気が伝わるように一生懸命撮影しました」

ゼロイチファミリアの所属タレントが、ウマい棒×JRA日本ダービー『ウマい棒ダービー』キャンペーン第2弾にモデルとして出演した。本記事では、 ネバネバギブアップを担当した#ババババンビの池田メルダが、同キャンペーン出演への想いや撮影時のエピソードなどについて語ったインタビューをお届けする。

『ウマい棒ダービー』キャンペーン
ツイート
『ウマい棒ダービー』キャンペーン

――ウマい棒×JRA日本ダービーコラボ企画への出演おめでとうございます。

池田メルダ:
ありがとうございます! ウマい棒も本物の馬も大好きなので、ウマい棒×JRA日本ダービーさんとのコラボ企画に出演できて本当に嬉しかったです!

――今回は、ゼロイチファミリア所属タレントそれぞれのキャラクターイメージに合わせた撮影になりました。

池田メルダ:
“粘り強さNo.1!逃げるが勝ち!”(笑)。6枠緑色ネバネバギブアップが私の担当ということで、撮影では納豆を持ったり、ウマい棒レシピにある納豆バター餅を作って撮影などもしたのですが、納豆のネバネバや餅の伸びを表現することが難しくて(笑)。ネバネバと、餅のびよーんの雰囲気が伝わるように、スタッフさんと一生懸命撮影したのが印象的でした! スタッフさんも本当に優しくしてくれたので、とても楽しい撮影になりました!

――何か競馬に関するエピソードはありますか?

池田メルダ:
実際の競馬は参加したことがなく、ルールなどはあまり詳しくないのですが、一時期アプリでできる競馬をやったことがあります! 本物の馬も好きなので、最近お仕事で触れ合ったりする機会があって、すごく楽しかったです! いつか自分の目で競馬を観に行って、応援してみたいなと思ってます。

――応援してくれるファンにメッセージをお願いします。

池田メルダ:
いつも応援ありがとうございます! こうやっていろいろなお仕事をできているのも、いつも応援してくれているみんなのおかげです! これから#ババババンビとして、個人としてもっともっといろんなことを頑張っていきたいので、これからも応援してくれると嬉しいです。よろしくお願いします!

『ウマい棒ダービー』キャンペーン
ツイート
『ウマい棒ダービー』キャンペーン
  • トップページ
  • インタビュー
  • 池田メルダ(#ババババンビ)[アザーカット&インタビュー]『ウマい棒ダービー』キャンペーンモデルへの想い「ネバネバと餅のびよーんの雰囲気が伝わるように一生懸命撮影しました」