第27回:お悩み相談3〜小出祐介&南波一海「小出は明日、昨日の南波と連載する」〜

第27回:お悩み相談3〜小出祐介&南波一海「小出は明日、昨日の南波と連載する」〜

第27回:お悩み相談3〜小出祐介&南波一海「小出は明日、昨日の南波と連載する」〜読者のみなさんからのお悩み相談4本立て

小出 祐介

南波 一海

2019.02.23

南波が小出のために選んだアイドル曲を聴いて、2人が気になっていることをフリートークする連載。今回はみなさんからのお悩み相談4本立て!

(先週の続き)

【お悩み】

アイドルに限らず、バンド、映画などにも当てはまることなのですが、自分が“好きだ! よい!”と思ったものに対して、どういうアクションをするのがよいのでしょう? 僕がしていることは、“それを作られた方に(ツイッターなどで)「よかったです」という気持ちをできるだけ具体的に伝える」「自分の仲良い人の中で、それが好きそうな人に伝える”の2点です。 それ以外に“こういうアクションするのもいいんじゃない?”というのがあれば教えていただきたいです。
・本人たちにとって嬉しいことは何か。
・本人たちが動員やセールスを伸ばしたいと思っている時に、いちファンとして何ができるか。

小出:
僕らからすると“作品をこんなに一生懸命聴いてくれたんだ”と思えることのほうが喜びだから、動員とかセールスまでは考えなくていいと思いますけどね。無理にこっち側に立とうとはしなくていいというか。

南波:
数年前のアイドルシーンでは何枚も買ってチャートに入れようという動きがあったりしましたよね。いまはあまり聞かなくなったけど、そういう心理が働くのもわかる。アイドルでよく言われる“応援”っていう気持ちですよね。

小出:
うん、その気持ちはわかるし、ありがたいんですけどね。アイドルさんも“今日のパフォーマンスよかったね”とか言ってもらえるほうが、率直に嬉しいんじゃないのかな。

南波:
ブログで感想書くとか、シンプルなことでいい気がします。

小出:
そうですね。次にいきましょう。

  • トップページ
  • コラム
  • 第27回:お悩み相談3〜小出祐介&南波一海「小出は明日、昨日の南波と連載する」〜