見上愛(撮影:TOKI)

見上愛(撮影:TOKI)

見上愛、少女特有の感情を映し出す! 『装苑』登場

見上愛が、5月28日(金)発売の『装苑』2021年7月号に登場する。

『装苑』2021年7月号
ツイート
『装苑』2021年7月号

新星のごとく現れた女優の見上愛。

昨年の大ヒットドラマ『恋はつづくよどこまでも』で注目を集め、今年は出演映画『キャラクター』、『プリテンダーズ』、そして倉悠貴とのW主演映画『衝動』が公開を控えている。

芸術を学び、もともとは舞台演出を志していたというクリエイターマインドが溢る彼女が、憧れる存在が挿絵画家・グラフィックデザイナーの宇野亞喜良。

普段は明るく笑顔が印象的な見上は、宇野が描く少女たちのように美しさに内包されたダークさやシュールさも持ち合わせている。

今回、そんな見上の姿を収めた写真に合わせて彼女自身が言葉を創作し、さらにその言葉を宇野がデザイン。

さらに、20歳の見上×87歳の宇野の対談も実現した。

妄想と少女という存在を巡る2人の話は、ぜひ誌面で確認してみてほしい。

次ページ

  • 1