芳根京子(撮影:神藤剛)※アザーカット

芳根京子(撮影:神藤剛)※アザーカット

芳根京子、自身の表現の“核”を語る! 『装苑』登場

芳根京子が、5月28日(金)発売の『装苑』2021年7月号に登場する。

『装苑』2021年7月号
ツイート
『装苑』2021年7月号

“妄想・空想”がテーマとなった同号。

世界的SF作家ケン・リュウの同名短編小説を、芳根京子を主演に迎えて『愚行録』の石川慶監督が映画化した『Arc アーク』(6月25日公開)。

同号では、不老不死が実現した近未来を舞台とした同作のセットや衣装などを含めた“空想とものづくりの関係”を紐解く。

同作の世界観をイメージした芳根の撮り下ろしを行ない、彼女が涙を流す印象的なカットなどを掲載。インタビューでは、自身の表現の“核”を語っている。

また、美術の我妻弘之と衣裳の高橋さやかのインタビュー、石川慶監督と原作者ケン・リュウの対談も収録。対談では同作の創作秘話や、若いクリエイターに向けてメッセージを届ける。

次ページ

  • 1