#DSPMSTARS[インタビュー]個性爆発、可能性無限大のグループが求める新メンバーとは? これまでの活動&オーディション必勝法を語る

#DSPMSTARS[インタビュー]個性爆発、可能性無限大のグループが求める新メンバーとは? これまでの活動&オーディション必勝法を語る

#DSPMSTARS[インタビュー]個性爆発、可能性無限大のグループが求める新メンバーとは? これまでの活動&オーディション必勝法を語る#DSPMSTARSメンバークロストークインタビュー

でんぱ組.inc、バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI、虹のコンキスタドールなどの楽曲カバーをはじめ、#DSPM(ディアステージ×パーフェクトミュージック)を世界に広めるべく日々さまざまな活動をしている合同プロジェクト『#DSPMSTARS』。その3期生オーディションが開催されている真っ最中ということで、先駆けて3期生に加入が発表された神田ジュナと佐藤楓彩の2人をはじめ、1期生からあさ陽あい、大崎瑠衣、小泉よう、1.5期生から三浜ありさ、のいちご、2期生から雫月ノア、関根紬の9名に集まってもらいインタビューを実施。#DSPMSTARSの活動やグループの雰囲気、オーディションを受ける際のアドバイスなどをたっぷり語ってもらった。

いろんな人が集まってる学校のクラスみたい

――ー足先に3期生になったおふたりは5月1日にお披露目になったばかりですが、ステージではどんなお気持ちでしたか?

佐藤:
振り付けを覚える時間があまりないハードなスケジュールだったんですけど、先輩たちが丁寧に教えてくれました。お揃いの白い衣装を着て歌って踊っているステージの中に新たに加わることができて、とても幸せで楽しかったです。

小泉:
しっかりしてる!

一同:
(拍手)

神田:
前のグループ(虹のファンタジスタ)で最後にライブしたのが去年の12月だったので、ライブ自体がすごく久しぶりだったんです。私とふうちゃんは落ちサビの歌割りをもらってたんですけど、“かつてこんなに緊張したことがあっただろうか……”ってくらい緊張しちゃって(笑)。でも、終わったらやっぱり楽しくて、#DSPMSTARSになれてよかったなって思いました。

小泉:
この2人が加入することは、私たちも直前に聞いたんです。ホントに短い練習期間だったのに、しっかり準備してきてくれて嬉しかったですね。虹ファンの時の2人も知ってるので、同じ衣装を着ているのが新鮮で!

あさ陽:
私たちよりも似合ってたよ! 衣装の白さが違って、純白だった(笑)。

小泉:
うちらのは着込んだ白になってるから(笑)。

大崎:
やだあー! そんなことないよー!

#DSPMSTARS3期生:神田ジュナ、佐藤楓彩
ツイート
#DSPMSTARS3期生:神田ジュナ、佐藤楓彩

――1.5期生のおふたりも同じ日に#DSPMSTARSへの合流が発表されました。

三浜:
そうですね、これからみんなと一緒に活動していくことが増えていくと思うので、これから心のディスタンスをどんどん埋めていこうと思ってます。

――#DSPMSTARSは普通のアイドルグループに比べてメンバーのアイドル歴や加入の経緯がさまざまですが、グループの雰囲気はいかがですか?

あさ陽:
1期生は、最初めちゃくちゃ人見知りしてました(笑)。

小泉:
そのころはディアステージとパーフェクトミュージックが統合したばっかりだったので、まだお互いのことをあまり知らなくてちょっと壁があった感じですね。パーフェクトの人たちは派手だから絶対仲よくなれないと思ってた(笑)。ディアステ側は陰キャが多いんで。

あさ陽:
確かに私、金髪だったけど(笑)。

大崎:
いろんな個性の人が集まってるから、学校のクラスとか部活っぽいんですよ。

小泉:
コロナの影響もあって、去年の初めにスタッフさんが考えてくれた年間計画が全部白紙になったんです。配信ライブを続けてきて、やっと#DSPMSTARSとしても一歩踏み出せたかなっていう感じになってきました。

――2期生のみなさんはオーディションでの加入ですね。

雫月:
私たちはアイドル活動のスタートが#DSPMSTARSなので、驚くことと発見がいっぱいでした。ライブもレッスンも初めてでしたから、“アイドルさんってこんなに努力して、あの楽しいライブを作り上げてたのか……!”っていう。1期生の方々はすごいんですよ! どんなに練習しても疲れた顔を見せないんです。3期生のおふたりも経験者なので、2期生も負けてられないぞと思って頑張ってます。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • インタビュー
  • #DSPMSTARS[インタビュー]個性爆発、可能性無限大のグループが求める新メンバーとは? これまでの活動&オーディション必勝法を語る