©2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会

©2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会

平手友梨奈 出演映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』平手演じるヒロインの新写真公開!

平手友梨奈が出演する映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』から、平手が扮する少女・ヒナコの新写真が公開された。

今回解禁された新写真では、拳銃を手に持ち、決意を固める力強いヒナコの姿や、宇津帆(堤真一)から殺された両親の死の”真相”を聞かされ、怒りと哀しみ、そして困惑が入り交じった複雑な表情をみせる場面写真に加えて、脚が不自由な役ということで、⾞椅子の扱い方の指導も受けたというヒナコがアキラと出会う公園のシーンのメイキングが垣間見える。

©2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会
ツイート
©2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会
©2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会
ツイート
©2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会

平手は本作の出演に際して、“大ヒットした作品のシリーズ化、そして今作のヒロインということで不安とプレッシャーがすごくありました”とヒロイン役のオファーがあった当時を振り返り、“なぜ私なんだろうとビックリした”とコメント。

原作者の南勝久は“ヒナコ役の平手友梨奈さんは僕の第一希望でした”と太⿎判。不安があったと言う平手だが“今までやったことのない役柄でしたが、原作の漫画も読ませていただいて、ヒナコがだんだんと成長していく姿が素敵だなと思ったので、チャレンジしたいなと思いました”と見事にヒロインを演じきった。

本作のメガホンを取った江口監督も“魂を揺さぶる熱演”と称賛を贈っている。平手は“私なりのヒナコを精一杯表現したつもりです。前作とはまた違った魅力があると思うので、皆さんに届く作品になることを願っています”と思いを込めている。

平手は、ヒロインとしてチャレンジングで難しい役を演じていたが、撮影裏ではキャスト、スタッフと積極的にコミュニケーションをとって笑顔を見せ、スタッフの間でも癒やしの存在となっていたという。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 平手友梨奈 出演映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』平手演じるヒロインの新写真公開!