(C)TBS

(C)TBS

平手友梨奈ら『ドラゴン桜』キャスト、令和時代らしい新しいリアクションをジャッジ! 『令和の正解リアクション』出演

平手友梨奈ら日曜劇場『ドラゴン桜』キャストが、4月25日(日)14時から放送のTBS『令和の正解リアクション』に審査員ゲストとして出演する。

同番組は、日常のさまざまな場面で使える“令和時代らしい新しいリアクション”を世の中に提案することをテーマにしたバラエティ番組。

MCの田村淳は、“令和のリアクションの正解はわからないので、今回は勉強させていただきます!”と意気込む。

そして、令和の正解リアクションを提案し自ら実演するリアクションゲストとして、ジャニーズ事務所の先輩のモノマネが話題となりバラエティ番組で活躍している河合郁人(A.B.C-Z)、4月から『ひるおび!』のコメンテーターとして新たな一面を見せている朝日奈央、令和の人気芸人・ラランドのサーヤ、先日令和婚を発表したお笑いトリオ・ハナコの岡部大、今回独特のリアクションを披露してスタジオを震撼させた渡辺裕太が顔を揃えた。

この5人が披露するリアクションを審査するのは、同日21時よりスタートする日曜劇場『ドラゴン桜』から髙橋海人(King & Prince)、南沙良、平手友梨奈、加藤清史郎の“令和感満載”の出演者たち。彼らの審査による順位に応じてポイントが加算され、その合計でランキングを作成。リアクションゲストたちは、果たして時代に取り残されないリアクションを提案することができるのか。

なお、番組のナレーションを務めるのは、今大注目のアニメ『呪術廻戦』で狗巻棘役を演じる内山昂輝。

(C)TBS
ツイート
(C)TBS

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 平手友梨奈ら『ドラゴン桜』キャスト、令和時代らしい新しいリアクションをジャッジ! 『令和の正解リアクション』出演