秋元真夏(乃木坂46)、「みなさんに“また明日から頑張ろう!”と思っていただけるような番組を目指していきたい」新ラジオ番組スタート

秋元真夏(乃木坂46)、「みなさんに“また明日から頑張ろう!”と思っていただけるような番組を目指していきたい」新ラジオ番組スタート

秋元真夏(乃木坂46)、「みなさんに“また明日から頑張ろう!”と思っていただけるような番組を目指していきたい」新ラジオ番組スタート

秋元真夏(乃木坂46)がパーソナリティを務める新番組『秋元真夏(乃木坂46) 卒業アルバムに1人はいそうな人を探すラジオ サンデー』(文化放送)が、4月4日(日)よりスタートする。

同番組は、平日夜のナイターオフ期間限定の生ワイド番組として2020年11月より放送を開始し、3月26日(金)の放送回で最終回を迎える『卒業アルバムに1人はいそうな人を探すラジオ』(※以下『卒アルラジオ』)をパワーアップさせた新番組。

これまでの番組コンセプトである“より多くの人に、より深くアプローチ”はそのままに、さらに日曜日の終わりに生放送で多くの人と繋がることで、心温まる時間を演出していく。

パーソナリティは、これまで『卒アルラジオ』で毎週火曜日を担当していた乃木坂46の秋元真夏が担当。

平日午後7時から放送していたが、新番組は毎週日曜午後7時から1時間のレギュラー番組として、これまでと同様に生放送でお送りする。

秋元真夏(乃木坂46)コメント
『卒業アルバムに1人はいそうな人を探すラジオ』をまた新たな形で続けさせていただくことになりました。

初のレギュラーパーソナリティということもあり、最初はパーソナリティとしての正解を探すことに必死になっていましたが、リスナーのみなさんと電話で直接会話をする機会も多くコミュニケーションを取る場がたくさんあったので、徐々に楽しみながら形を見つけていくことができました。

『秋元真夏(乃木坂46) 卒業アルバムに1人はいそうな人を探すラジオ サンデー』では、今まで挑戦してきたことを力に変えて
リスナーのみなさんに“また明日から頑張ろう!”と思っていただけるような番組を目指していきたいです。

みなさん、これからもよろしくお願いします!

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 秋元真夏(乃木坂46)、「みなさんに“また明日から頑張ろう!”と思っていただけるような番組を目指していきたい」新ラジオ番組スタート