さくら学院、2018年度 卒業公演のライブビューイングが決定!

さくら学院、2018年度 卒業公演のライブビューイングが決定!

さくら学院、2018年度 卒業公演のライブビューイングが決定!

さくら学院が2019年3月30日(土)に神奈川県民ホール 大ホールにて行なう<The Road to Graduation 2018 Final ~さくら学院 2018年度 卒業~>を、公演翌日の3月31日(日)にライブ・ビューイングすることが決定した。

さくら学院は、義務教育が終了する中学3年生までのメンバーが所属する「成長期限定!!ユニット」。2018年度は、新谷ゆづみ、麻生真彩、日高麻鈴、藤平華乃、吉田爽葉香、有友緒心、森萌々穂、白鳥沙南、野中ここな、田中美空、八木美樹、野崎結愛の12名体制で活動してきたが、今回の公演をもって生徒会長の新谷ゆづみ、トーク委員長の麻生真彩、はみだせ!委員長の日髙麻鈴の3名が卒業を迎える。

年間最大のイベントとなるこの公演では、今年度の集大成をみせるライブと、厳粛な雰囲気の中行われる卒業式も大きな見どころとなる。メンバーの想いが詰まった感動のステージは必見!

ライブ・ビューイングではこの公演の模様を公演翌日に各地の映画館にノーカットでお届け。さらに、来場者にはこの日限りでしか入手することができない「記念品」もプレゼントされる。

次ページ