池田エライザ(『装苑』 2021年5月号より/撮影:矢吹健巳(W))

池田エライザ(『装苑』 2021年5月号より/撮影:矢吹健巳(W))

池田エライザ、ラッフルをまとう! 『装苑』登場

池田エライザが、3月27日(土)発売の『装苑』 2021年5月号(文化出版局)に登場する。

『装苑』 2021年5月号
ツイート
『装苑』 2021年5月号

同号の特集テーマは、「FUTURE IN THE PAST 新しくない、新しさ」。

2019-2000年秋冬シーズンにセンセーショナルなニューヨークコレクションデビューを果たし、今や世界的な活躍を見せるトモ コイズミの新たな展開は、『エミリオ プッチ』とのコラボレーション。

フィレンツェの伝統的ラグジュアリーメゾンが気鋭なセンスを採り入れ、新しいクリエイションの発信に取り組み始め、先シーズンのクリステル・ コーシェに続いての取り組みとなっている。

池田エライザは、同号にてトモ コイズミの得意とする全身ラッ フルに覆われたドレスを着用。

このコラボレーションシリーズに注目していたという池田は、ボリューミーで着る人を選んでしまいそうな服を見事に着こなした。

次ページ

  • 1