©2021 Zest,Inc.

©2021 Zest,Inc.

SKE48 野島樺乃[ライブレポート]生バンドとともに魅せた美しく響き渡る歌声と輝く希望「みなさんの心に明るい光を灯すことができたらいいな」

SKE48が、3月13日(土)に名古屋ボトムラインにて<SKE48非公式ちゃんねる Presents SKE48公式LIVE>を開催。『SKE48非公式ちゃんねる』にて独占生配信された同ライブは、<ティーンズユニットお披露目LIVE 未来は少女たちの手の中>、<江籠裕奈ソロLIVE くぎづけたいむ!>、<野島樺乃ソロLIVE 希望とは…>の3公演を行なった。本記事では、<野島樺乃ソロLIVE 希望とは…>のオフィシャルレポートをお届けする。

<SKE48非公式ちゃんねる Presents SKE48公式LIVE 野島樺乃ソロLIVE 希望とは…>名古屋ボトムライン(2021年3月13日)

ライブは、ピアノのイントロで始まる絢香の「I believe」のカバーからスタート。静かな曲調ながら、力強い歌声を響かせた。

ソロライブは2回目となる野島だが、“前回はSKE48劇場だったので、アットホームな感じだったけど、今回はライブハウスじゃないですか。すごく緊張しました! でも、1曲目を歌ったらヤバ、楽しい!って思って最高です!”と話し、今回のアコースティック編成のバンドメンバーを紹介。リラックスした笑顔で“私の歌とバンドの素敵な音色に夢中になってしまうようなライブをお届けできればと思っていますので、最高にひたって楽しんでいってください”と、「反射的スルー」、「なんて銀河は明るいのだろう」、「雨のピアニスト」と、SKE48の楽曲を3曲続けて披露。ギターとキーボード、パーカッションのアコースティックバンドでのアレンジは新鮮で、楽曲の新たな魅力が引き出された。

“普段聴いてるSKE48の曲、生バンドで聴くのどうですか? カッコよすぎて歌っててすごく気持ちいい”と野島が話すと、客席からは大きなうなずきが。AKB48の楽曲「365日の紙飛行機」では、語りかけるように歌う野島に、観客は手拍子で応えた。「草原の奇跡」は爽やかに、「夜風の仕業」はしっとりと、野島はさまざまな表情を見せていった。

MCではバンマスの佐藤雄大が、野島が優勝した第1回<AKB48グループ歌唱力No.1決定戦>でミュージカルの曲を選曲した時の裏話の披露も。

カバー曲のコーナーでは、aikoの「カブトムシ」、菅田将暉の「さよならエレジー」に続き、特に歌唱力が必要なMISIAの「Everything」もしっかりと歌い上げ、客席と画面上から惜しみない拍手が送られた。

<AKB48グループ歌唱力No.1決定戦>でも披露したことのあるAKB48の「また あなたのことを考えてた」をフルバージョンで歌唱して本編を締めくくると、アンコールではKiroroの「未来へ」を心をこめて歌った。

AKB48の「桜の木になろう」では、野島と同じチームSで、SKE48を卒業していく松井珠理奈に想いを馳せるコメントが多く見られた。
 
“(このライブを観ていただいた方の)心が晴れたらいいなって、ちょっとでも希望の光をみなさんの心に、そして自分の心にも灯せたらいいなという想いを込めてセットリストも考えさせていただきました”とライブのサブタイトル“希望とは…”に込めた想いを明かす野島。

“まだまだ大きい夢をたくさん抱えているので、それを叶えられるように1歩ずつでも進んでいければいいなと思いますし、絶対にもっともっといい景色をお見せすることをお約束するので、これからも応援よろしくお願いします”と決意を口にした。

大好きな、初めてのオリジナルソング「夢の在処へ」で2回目のソロライブを締めくくり、“本当にありがとうございました! 最高でした。みなさん、あるかわからないけど、また第3回でお会いしましょう!”と笑顔をはじけさせ、ステージを後にした。

©2021 Zest,Inc.
ツイート
©2021 Zest,Inc.
©2021 Zest,Inc.
ツイート
©2021 Zest,Inc.

野島樺乃 コメント

2ndソロライブ、自分が思い描いていた倍以上に楽しく幸せで最高なライブになりました。

生バンド演奏でお送りしましたが、生バンドだからこそのアレンジや曲の奥深さで音楽の楽しさを最大限に伝えられたのかなと思います。MISIAさんの「Everything」を歌わせていただきましたが、練習をたくさんしました。本当に難しい歌で、以前は全然上手に歌えなかったんです。ボイトレ、そして自主練をくり返して、ファンの方々の前で今日初めてお届けすることができて、私自身、とても嬉しく思います。

自分の初のオリジナル曲「夢の在処へ」もソロライブで歌うことができて感無量です。泣いてくださっているファンの方を見かけて私も胸がぎゅっ、となりました。

このライブを通してみなさんの心に明るい光を灯すことができたらいいなと思いました。最高の時間、最高のライブ、最高の生バンド、本当に本当にありがとうございました。

なお、最速感想放送では、ライブ開演前からの密着映像を観ながらメンバーの振り返りトークが楽しめる。また、配信ライブは、2021年3月20日(土)までタイムシフト視聴可能。

<SKE48非公式ちゃんねる Presents SKE48公式LIVE 野島樺乃ソロLIVE 希望とは…>

2021年3月13日(土) 
名古屋 ボトムライン

1. I believe(絢香)
2. 反射的スルー
3. なんて銀河は明るいのだろう
4. 雨のピアニスト
5. 365日の紙飛行機
6. 草原の奇跡
7. 夜風の仕業
8. カブトムシ(aiko)
9. さよならエレジー(菅田将暉)
10. Everything(MISIA)
11. また あなたのことを考えてた
En1. 未来へ(Kiroro)
En2. 桜の木になろう
En3. 夢の在処へ

Per.:桑迫陽一
Gt.:三沢崇篤
Key.:佐藤雄大

  • トップページ
  • レポート
  • SKE48 野島樺乃[ライブレポート]生バンドとともに魅せた美しく響き渡る歌声と輝く希望「みなさんの心に明るい光を灯すことができたらいいな」