ピュアリーモンスター[ライブレポート]感動の涙に包まれた<富沢恵莉、中島優衣卒業公演>「約4年間、ありがとうございました」

ピュアリーモンスター[ライブレポート]感動の涙に包まれた<富沢恵莉、中島優衣卒業公演>「約4年間、ありがとうございました」

ピュアリーモンスター[ライブレポート]感動の涙に包まれた<富沢恵莉、中島優衣卒業公演>「約4年間、ありがとうございました」

ピュアリーモンスターが、2月27日(土)に東京国際フォーラム ホールCにて<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>を開催した。結成時からの1期メンバー富沢と、アイドルカレッジとのユニット兼任中島という多くのファンに愛され、活躍してきた2人の卒業公演ということもあり、当日は収容人数が定員の半数という制限がある中、多くのファンが来場。また、ライブストリーミングで配信も実施された。本記事では、同公演のオフィシャルレポートをお届けする。

<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>(2021年2月27日(土)/東京国際フォーラム ホールC)

青いライトの下、厳かなBGMが鳴り響き、ステージ奥から順番に登場するメンバーたち。富沢、中島が満を持してステージに姿を現し、立ち位置に着く。

幕開けは、富沢、中島、そして石飛恵里花、今野優月、柳木みりの初期メンバーによるデビュー曲「教えてダーウィン」。富沢は王道アイドルらしいホワイトとピンクを基調としたチュールスカートの衣装、中島は儚いドールを彷彿とさせるレトロな純白の衣装に身を包みながら人気ナンバーを披露した。

舞台が暗転し、石飛、今野、富沢、中島、柳木は、『Memories Off』シリーズ主題歌として人気の高い「ORANGE」カバー。“最終電車が僕を乗せてまた走り出した”と歌詞が、卒業公演を控える富沢、中島を乗せた列車が走り出している情景とシンクロし、目頭が熱くなる。

メンバーが全員登場し、自己紹介を終えると、富沢、中島がこの日のために用意した卒業衣装についてトーク。

旅立ちには真っ白な卒業ドレスが多い中、富沢は“最後までピンク色をまとって「えりぴんく」をまっとうします!!”と、中島は“ブロマイド撮影時はヒールを履いていたのですが、動きやすい靴で最後まで全力を出し切ります!”とコメントすると、会場には拍手が響いた。

<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>(2021年2月27日(土)/東京国際フォーラム ホールC)
ツイート
<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>(2021年2月27日(土)/東京国際フォーラム ホールC)

中島が“みなさん、今日は私たちと特別な時間を過ごしてくれたら嬉しいです……!”と心からの想いを伝えると、オーケストラが響くドラマティックなナンバー「まだ誰も知らない明日へ」へ。続けて、「Infinite Horizon」を気迫たっぷりに歌い上げた。

「らぶティカル☆パレード」ではコミカルに表情をくるくると変化させ、エレクトリックなポップナンバー「DREAM PLANET」ではピュアモンらしい透明感溢れる魅力を振りまき、「蒼空の彼方」では“前に進もう チャンス掴み取れ”と卒業の先にある未来に想いを乗せて歌う。

暗転し、中島、今野の2人が登場。ピュアリーモンスターのメンバーがそれぞれキャラクターの声を担当した『IDOL∞PRISM』のユニット曲「HAPPY SYNERGY!」を“ゆいゆづ”で息ぴったりに披露。

中島が今野に向けて“ゆづゆづー!! ゆづゆづと一緒に「HAPPY SYNERGY!」を歌えて嬉しかったよ!! 本当にありがとうー!!と”叫ぶ場面も。涙を溢れさせながらも最後まで歌い切る2人の姿が印象的であった。

「放課後のレジスタンス」では凛と歌い始めた富沢と石飛が、力強く美しいハーモニーを響かせる。しかし、曲後半で石飛は涙をこらえきれず、富沢は“きっと君の旋律が響いていて 思い出すよ”と涙で詰まり、声を震わせながらも最後まで歌い切る。2人で大粒の涙をこぼしながら、ハグをした。

続いて、富沢、石飛以外のメンバーも登場し、「真っ白な地図」に切ない想いを卒業に重ね合わせ、伸びやかに届けていた。

<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>(2021年2月27日(土)/東京国際フォーラム ホールC)
ツイート
<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>(2021年2月27日(土)/東京国際フォーラム ホールC)

“客席のみなさん、ピンクと黄色ですねー! 卒業ライブグッズ着てきてくれてありがとうー!”と卒業ライブグッズに込めた想いを語り、“私たちにとっても、みなさんにとっても思い入れのある曲ってやっぱり、アニメ主題歌だと思うんですよ”と富沢が切り出すと、中島、富沢が主要キャストとして出演したTVアニメの話に。

富沢が“ということで、そんな思い入れのある曲たちを歌っていきます! 盛り上がっていきますよー!”と手を振り上げ、「Secret Story」へ。“きみがいる それだけで 世界はキラキラ輝いて”とキラキラ笑顔で富沢、石飛がハートを作りハグ。続けて、天高く手を振り上げながら“奇跡をキミにもあげるよ”と「多次元トラベリング」を歌唱。

「群青プロローグ」では“大切な思い出はなくさないで きっと何処かでつながるその日まで”と想いを込めて歌い上げる。

中島が、“みなさーん! この曲は一緒にサイリウム、一緒に回してください! ピュアモンカラーでいっぱいにしましょう!”とオーディエンスに呼びかけると、「Forever My Friend」では客席がライトブルーの海に一変。曲終わりには、“ペンライト、とってもとっても綺麗でした! 本当にありがとう!”と感謝の気持ちを伝え、そして、中島がみんなで一緒にタオルを振って盛り上がれる曲が欲しくてリクエストして作ってもらった同曲に込めた想いを語った。

<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>(2021年2月27日(土)/東京国際フォーラム ホールC)
ツイート
<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>(2021年2月27日(土)/東京国際フォーラム ホールC)

新曲「PURE×PURE×PURE」では、声優の本領を発揮し、超早口フレーズを生歌&息継ぎなしで披露。アップテンポなダンスとともにコミカルに披露。

息をつく間もなく「Trip Stream!!」、「瞬間リスグラシュ」と2曲を連続ドロップ。クラップレスポンスでファンと一体となった。

柳木が“次の曲は、この7人揃って最後の「超純正ピュアリーチューン」”とシャウトし、人気ナンバー「超純正ピュアリーチューン」”がスタート。落ちサビでは富沢が1人センターに立ち、メンバー全員でハグをして“みんな大好き!!”と力いっぱい叫ぶ場面も。

今野が“えりぴんく、ゆいぽんラストの「Over the Future」みんな心に焼き付けてね!”とアジテート。キラキラ輝く未来へ富沢、中島、メンバー全員の想いを乗せて「Over the Future」を歌い、観客の熱は最高潮に。

“次の曲で本当に、最後の曲になります。少し寂しいけど最後は最高の笑顔で、メンバー全員で私たちの想い、届けます。今までありがとう! 聴いてください”と「教えてダーウィン」へ。

中島と富沢が想いを伝え、“ラストはやっぱり「教えてダーウィン」! 過去1番、最強のクラップをお願いします!”とオーディエンスを巻き込み、結成から今までの想いと歴史をありったけ込めたラストナンバーを届けた。

<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>(2021年2月27日(土)/東京国際フォーラム ホールC)
ツイート
<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>(2021年2月27日(土)/東京国際フォーラム ホールC)

柳木、石飛、今野の初期メンバーが大粒の涙を流し、石飛は富沢とのデビュー前から一緒にやってきた思い出を言葉に詰まりながらも伝え、メンバー全員が涙をこらえながら各々の想いを2人に伝えた。

プロデューサーの水口ルイズからの手紙を安藤鈴菜が読み上げる。2人にそれぞれのイメージカラー、ピンクと黄色の花束が手渡され、2人はピュアリーモンスターへの想いを言葉にして伝えていく。

富沢:
富沢恵莉は、本日をもってピュアリーモンスターを卒業します。改めて、このご時世の中、会場に来てくださったみなさん、配信で観てくださったみなさん、みなさんに卒業を見届けてもらえてとっても幸せです。

2016年にピュアモンのオーディションに受かった時に、すごく嬉しかったのと同時に私が選ばれてよかったのかなって不安になったことを覚えています。才能のあるメンバーがいる中で、歌もダンスも突出したものがなくて……ちょっと声が変なくらいでした。でも、選んでいただけたからには、ピュアモンにえりぴんくがいてくれてよかったと思ってもらえるように、ピュアモンの活動を常に全力でやってきました。

今だから言うと、ピュアモンの活動に悩んだこともありました。“声優もアイドルもどちらも100%頑張る”というコンセプトなのに、声優のオーディションになかなか受からなくて……。“コンセプトと違うじゃん、声優でもなんでもないじゃん”って言われちゃうのかなって、わからなくなった時期もありました。 だけど、えりのことを応援してくれるみなさんは、ピュアモンの活動を全力で応援してくれて、個人での声優のお仕事の報告をすると、自分のことのように一緒に喜んでくれました。

そんな風に感情を共有してくれたみなさんを見て、私はピュアモンとしての活動の時はすべてをさらけ出して、みなさんと一緒に1歩ずつ夢を叶えたいなと思っていました。“えりぴんくはファン想いだね”って言っていただけることが多かったのですが、世の中にたくさんの魅力的な女の子がいる中で、魅力的なピュアモンメンバーの中で、私のことを好きになってくれた人のことを、私がそれ以上に大切に想うのは当たり前のことでした。応援してくれたみなさんと、一緒に人生を歩んできたと思っています。本当にありがとう。世界で1番大好きです。

卒業を決めたのは自分自身だから、これはわがままになっちゃうんだけど、みなさんに会えなくなることが物凄くさみしいです。私が卒業してからみなさんが推し変するの、寂しくてしばらくは見れません。でも、4年弱だけど私が人生を賭けてきたピュアモン、これからもみなさんには好きでいてほしいです。

スタッフのみなさん、事務所のみなさん、そして、ルイズさん。関わってくださったすべてのみなさんに感謝しています。メンバーのみんなには、本当にお世話されっぱなしでした。いつでもえりのことを面白おかしくいじってくれて、そんなみんなと一緒にいるのが本当に楽しくて……。何より、心から尊敬できるメンバーに出会えて、一緒に活動できて幸せでした。メンバーのみんなには声優としての夢がが叶うことを心から願っています。

最後に改めて……今日えりぴんくはぴんくに輝けてましたか?(大きな拍手が会場に響く) みなさんの幸せをこれからも願っています。今まで本当にありがとうございました。

<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>(2021年2月27日(土)/東京国際フォーラム ホールC)
ツイート
<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>(2021年2月27日(土)/東京国際フォーラム ホールC)

中島:
今日は会場にきてくださったみなさん、配信を観てくださったみなさん、ありがとうございました。今日のライブは今までで1番、すっっごく! 楽しかったです。ピュアリーモンスターとしてのゆいをすべて、出し切りました。

みなさんに、ありがとうを伝えたいなと思います。まず、私をメンバーに選んでくださったスタッフさん。今日の姿を観て、私を選んでよかったって思ってもらえるようなステージにしたいって思って、今日は頑張りました。約3年間、兼任もあって色々ご迷惑をお掛けすることもあったと思います。でも、楽しく活動してこられたのはスタッフさんの見えないところでのサポートがあったからこそです。本当に感謝しています、ありがとうございました。

そして、私が兼任しているアイドルカレッジの事務所の社長。ピュアリーモンスターの顔合わせの時は、ラフすぎる格好で“ちょっと……!”って少し怒った記憶があって、忘れられない日です。ゆいの夢をしっかり聞いてくれて、声優としての中島ゆいを、声優事務所じゃないのにゼロからここまでサポートしてくれました。本当にありがとうございます。

そして、メンバー。ライバルであり、心から信頼している大切な仲間です。みんなにはいろんな想いがありすぎて、この卒業公演の前に、個人的にそれぞれにメッセージを送らせていただきました。ゆいは、ピュアモンに入ってよかったっていう瞬間はいっぱいあるんですけど……。みんなと出会えたことが1番よかったって思える瞬間です。さっきのみんなからの嬉しいメッセージも……本当にありがとう。兼任の私を、ピュアモンの一員として受け入れてくれて、居場所を作ってくれてありがとう。

そして、私のことを応援してくださっているみなさん。こんな私をいっぱい好きでいてくれて、ありがとうじゃ足りないくらいの感情です。私は、こんなに魅力的なメンバーがいる中であまり目立つ方ではなかったかもしれないです。でも、そんな中で、みんながゆいのことを見つけて応援してくれたことがすごく嬉しいです。もう頑張れないかもしれないって思ったこともいっぱいありました。でも、どんな時も優しくしてくれて、ゆいの拙い会話とかも笑って聞いてくれて……。いつもどんな時も味方でいてくれたのは、みなさんです。頑張れた理由も、みなさんです。本当に、ありがとう。そして、これからもよろしくお願いします。

最後に、ピュアリーモンスターのファンのみなさま。いつも、みんなのライブでの熱量、メンバーへの愛、ピュアリーモンスターへの愛、でも、それだけじゃなくて、私が兼任しているグループにも遊びに来てくれたり……。1番びっくりしたし、心からやっててよかったなって思えた瞬間でした。富沢さんも言ってくれていたけれど、悲しい時は一緒に泣いて、嬉しい時は一緒に喜んでくれて、私たちと色んなことをともに乗り越えてくれた大切な存在です。みなさん1人ひとりと過ごした思い出はずっとずっと私の胸の中に大事にあります。約4年間、ありがとうございました。

卒業というのは、区切りですが、そこがゴールではないと思っています。私にもピュアモンにもみなさんにも、明日があります。感謝の気持ちを伝えるだけでなく、この先もピュアモンが大好きで、もっともっとピュアモンを応援したい、そしてえりぴんく、私の次に進む道を応援したい、みんなが心からそう感じる未来に繋がるライブをするのが今日の目標でした。今日はその想いが届いていたら、悔いはありません。またいつかみんなに会えるように前に進みます。今日は楽しい時間を本当に、本当にありがとうございました!!

<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>(2021年2月27日(土)/東京国際フォーラム ホールC)
ツイート
<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>(2021年2月27日(土)/東京国際フォーラム ホールC)

“じゃあ、最後にみんなで挨拶しましょう!”と、中島が呼びかけ、“以上!ピュアリーモンスターでした! ありがとうございました!”全員で深くお辞儀をすると、会場はいつまでも鳴りやまない拍手に包まれ、涙と感動を生んだ卒業公演は幕を降ろした。

<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>(2021年2月27日(土)/東京国際フォーラム ホールC)
ツイート
<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>(2021年2月27日(土)/東京国際フォーラム ホールC)

<ピュアリーモンスターワンマンライブ 〜富沢恵莉、中島優衣 卒業ライブ〜>

2021年2月27日(土)
東京国際フォーラム

01 教えてダーウィン(石飛・今野・富沢・中島・柳木)
02 ORANGE(石飛・今野・富沢・中島・柳木)
03 まだ誰も知らない明日へ
04 Infinite Horizon
05 らぶティカル☆パレード
06 DREAM PLANET
07 蒼空の彼方
08 HAPPY SYNERGY!(今野・中島)
09 放課後のレジスタンス(石飛・富沢)
10 真っ白な地図
11 Secret Story
12 多次元トラベリング
13 群青プロローグ
14 Forever My Friend
15 PURE×PURE×PURE
16 Trip Stream!!
17 瞬間リスグラシュ
18 超純正ピュアリーチューン
19 Over the Future
20 教えてダーウィン

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • ピュアリーモンスター[ライブレポート]感動の涙に包まれた<富沢恵莉、中島優衣卒業公演>「約4年間、ありがとうございました」