BiS、なんばHatch公演で全国ツアー開催を発表「BiSの快進撃が始まります」

BiS、なんばHatch公演で全国ツアー開催を発表「BiSの快進撃が始まります」

BiS、なんばHatch公演で全国ツアー開催を発表「BiSの快進撃が始まります」

Pop'n'Roll 編集部

Pop'n'Roll 編集部

2019.02.03

BiSが、本日2月3日に所属事務所WACK主催の全国ツアー<Going Going WACK TOUR>のなんばHatch公演に出演し、熱狂のライブパフォーマンスを展開。終演後に4月からの全国ツアー開催を発表した。

WACKが全国20ヵ所(全23公演)で開催しているツアー<Going Going WACK TOUR>の大阪公演は、WACK所属アーティストが勢揃いし、チケットはソールドアウト。それぞれのアーティストが大盛り上がりのライブパフォーマンスを披露した。

EMPiRE、GANG PARADEがパフォーマンスした後、BiSは3番手として登場。オープニングの「WHOLE LOTTA LOVE」のイントロが流れると、ゴ・ジーラが“なんばHatchにお集まりのみなさん、私たちがBiSだぁぁぁ”と絶叫し、観客は冒頭からお祭り騒ぎに。

熱狂のスタートから「SOCiALiSM」「Don't miss it!!」とキラーチューンを立て続けにパフォーマンスすると、会場のテンションは頂点に達した。

ここから一転して、メンバーの想いを観客1人ひとりに届けるようなエモーショナルな楽曲を歌唱。3月20日にリリースする4thシングルに現体制で再レコーディングしたバージョンを収録する「BiSBiS」のイントロが鳴り始めると、会場からは一際大きな歓声が起こった。

ライブの締めくくりは、BiS最大級のエモーショナルナンバーの「アゲンストザペイン」。BiSが創り出す世界観によって、研究員(BiSファン)はもちろん、清掃員(BiSHファン)、遊び人(GANG PARADEファン)、エージェント(EMPiREファン)をも巻き込んで、会場には1つの共鳴体が形成された。

ライブが終了すると、ゴ・ジーラが4月からの全国ツアー開催を発表。“BiSの快進撃が始まります。大暴れします!”と、2019年の活躍を満員の会場に表明した。

ニューシングルリリースに続き、全国ツアーも発表したBiSは、2019年が飛躍の年になるべく精力的に活動していく。

今後の彼女たちにぜひ注目してもらいたい。

BiS<Going Going WACK TOUR>|なんばHatch(2019年2月3日)
BiS<Going Going WACK TOUR>|なんばHatch(2019年2月3日)
BiS<Going Going WACK TOUR>|なんばHatch(2019年2月3日)
BiS<Going Going WACK TOUR>|なんばHatch(2019年2月3日)
BiS<Going Going WACK TOUR>|なんばHatch(2019年2月3日)
BiS<Going Going WACK TOUR>|なんばHatch(2019年2月3日)
BiS<Going Going WACK TOUR>|なんばHatch(2019年2月3日)
BiS<Going Going WACK TOUR>|なんばHatch(2019年2月3日)

撮影:kenta sotobayashi

BiS<Going Going WACK TOUR>

なんばHatch
2019年2月3日

1.WHOLE LOTTA LOVE
2.SOCiALiSM
3.Don't miss it!!
4.明日が来るなら
5.Fly
6.BiSBiS
7.アゲンストザペイン

セットリストを見る