十味((C)小池伸一郎/秋田書店)

十味((C)小池伸一郎/秋田書店)

十味[アザーカット&インタビュー]ラブリーなのにどこか色っぽいエプロン姿を披露!「バレンタインは本気勢でした(笑)」『週刊少年チャンピオン』表紙登場

十味が、2月10日(水)発売の『週刊少年チャンピオン』11号の表紙&巻頭グラビアに登場した。十味が同誌に出演するのは今回で6度目。さらに今回はバレンタイン企画ということで、桃月なしこ、黒木ひかりに続き史上初の3週連続ゼロイチファミリア陣による表紙が実現している。バレンタインも思い出や今後の目標など、十味が語ったインタビューをお届けする。

――6度目の表紙となりますがいかがでしょうか?

十味:
ありがとうございます! いつも本当に撮影が楽しみですし、SNS等で毎回最高を更新してる!と褒めていただける事も本当に嬉しいです。

――今回のバレンタイン企画は、3号連続ゼロイチファミリア表紙ですね。桃月なしこさんから黒木ひかりさん、そして最後は十味さんですね。

十味:
そうなんですー!!! SNSの告知やコンビニなどで2人が並んでいるのを見て、私もこの波に乗れるんだ!ってとても楽しみに発売を待っていました。同じ事務所で表紙のリレーをするってなかなかできることじゃないので、とても幸せな事だなと感じています。バレンタインならではの可愛さにもそれぞれに違った良さがあるので、3冊揃えて楽しんで頂けたら嬉しいです!

――バレンタインの思い出などありましたら教えてください。

十味:
学生時代はパティシエさんの動画を見るのにハマっていたので、バレンタインは本気勢でした(笑)チョコを2層にしたり、バスクチーズケーキを焼いたり色々してましたね。本当は本命1つだけに!っていうのが理想だったんですが、彼氏がいなかったのでいつも友達に作っていて…。数人だけだと角が立つかも…とクラスほぼ全員分のフィナンシェを焼いた時は大変でした(笑) 大きい型しか手に貼らなかったので、材料費も時間も沢山かかっちゃって、本気の義理チョコになってましたね(笑)

――今後の目標や、挑戦していきたいことなどあれば教えてください。

十味:
12月から#2i2としてアイドル活動をしていて、2年以内に武道館に立つという目標の元頑張っています。個人としても演技やスチール撮影のお仕事にも更に精力的に動いていきたいと思っていて、個人としての目標は作品の主演になる事と、沢山の雑誌の表紙を飾ることです! これからも皆さんの応援を糧にして頑張っていきますので、支えてくださると嬉しいです!

十味『週刊少年チャンピオン』アザーカット

十味((C)小池伸一郎/秋田書店)
ツイート
十味((C)小池伸一郎/秋田書店)
十味((C)小池伸一郎/秋田書店)
ツイート
十味((C)小池伸一郎/秋田書店)

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • インタビュー
  • 十味[アザーカット&インタビュー]ラブリーなのにどこか色っぽいエプロン姿を披露!「バレンタインは本気勢でした(笑)」『週刊少年チャンピオン』表紙登場