『ボム3月号』表紙(遠藤さくら)

『ボム3月号』表紙(遠藤さくら)

乃木坂46 遠藤さくら、岩本蓮加、松尾美佑、冬のあったかグラビアで読者を魅了!『ボム3月号』出演

乃木坂46の遠藤さくら、岩本蓮加、松尾美佑が、本日2021年2月9日(火)発売の『ボム3月号』に登場する。

4期生の遠藤は、16ページにわたる、距離感の近い冬の2人っきりグラビアを披露。暖炉の前で毛布にくるまったり、桜色のワンピースを着たり、“可愛いの破壊力が限界突破”の白ニットワンピース姿などを見せている。

そのほかケーキとのショットや、ふわふわスカート、白タンクトップを着用しているカットも掲載される。

最新シングル収録の「明日がある理由」で初の全体曲センターを務める岩本は、2月2日で17歳になった彼女の無邪気さと大人っぽさの両面がクローズアップされた11ページのソログラビアを展開。

レースのあしらいが可愛いグレータンクトップにタオル地の短パン、ガーリーなホワイトのパーカーに透け感デザインが印象的な黄色のスカートなどを着ている。

新4期生の松尾は9ページのソログラビアに登場。可憐なブラウスにプリーツスカートの鉄板コーデでは、上品な清楚さをお届けする。

またターコイズブルーのタンクトップと短パンを着用し、透き通るような白い肌を披露する場面も。

なお、裏表紙には岩本が掲載される。

『ボム3月号』裏表紙(岩本蓮加)
ツイート
『ボム3月号』裏表紙(岩本蓮加)

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 乃木坂46 遠藤さくら、岩本蓮加、松尾美佑、冬のあったかグラビアで読者を魅了!『ボム3月号』出演