(c)ABC-A・東映アニメーション

(c)ABC-A・東映アニメーション

でんぱ組.inc 成瀬瑛美、新作プリキュア記者会見で「もっと魅力的に演じられるように精進したい」

でんぱ組.incの成瀬瑛美が、本日1月30日(水)に自身が声優を務める新番組『スター☆トゥインクルプリキュア』の記者会見に登壇した。

今回の記者会見は、2月3日(日)よりスタートする新番組『スター☆トゥインクルプリキュア』(ABCテレビ・テレビ朝日系列日曜朝8時30分〜)と、3月16日(土)に全国公開する『映画プリキュアミラクルユニバース』の合同会見。

1部では、新シリーズ『スター☆トゥインクルプリキュア』のメインキャ スト、成瀬瑛美・小原好美・安野希世乃・小松未可子が公の場で初めて姿をそろえ、意気込みや見所をアピール。続いて行われた2部では、『映画プリキュアミラクルユニバース』でゲスト声優を務める梶裕貴が、メインキャストの4人とともに登場。さらにこの日、初解禁となったスペシャルゲスト声優・田中 裕二(爆笑問題)が映画のテーマになっている、子どもたちとプリキュアを繋ぐ映画ならではの応援アイテム・巨大ミラクルライトを持って、今回映画に出演する『スター☆トゥインクルプリキュア』キュアスター、『HUG っと!プリキュア』キュアエール、『キラキラ☆プリキュアアラモード』キュアホイップの3名のプリキュアに囲まれて登壇し、プリキュアについてやアフレコでのエピソードなどを楽しく語った。

『スター☆トゥインクルプリキュア』のメインキャストの声優を務める成瀬瑛美・小原好美・安野希世乃・小松未可子の4人はそろって登壇。一緒にステージに登場したキャラクターたちによる“変身ダンス”も披露された。

キャストに決まった時の感想やプリキュアへの思いを交えてあいさつが行われた後、記者からの質問に応じて“それぞれが演じるキャラクターの魅力と自身との共通点”を発表した。

【星奈ひかる/キュアスター】を演じる成瀬瑛美は、“ひかるちゃんの魅力は、ホントに自分の好きなことにまっすぐで正直、これと決めたら突き進んでいくこと”と話し、“私がプリキュア好きって言ってるのと、ひかるちゃんが宇宙が好きって言ってるところには、とっても親近感を覚えますし、そんな彼女をもっと魅力的に演じられるようにもっともっと精進したい”と抱負を語った。

【羽衣ララ/キュアミルキー】を演じる小原好美は、“地球で起こっているすべてのことがミルキーにとっては初めてのことなんですが、それに触れる時の彼女の1つひとつの感情がピュア”とキャラクターの魅力を表現。“私も小さい時に感じた思いを大切にしながら演じていきたい”と笑顔を見せた。

【天宮えれな/キュアソレイユ】を演じる安野希世乃は、“えれなちゃんは「チャオ」が口グセの明るく可愛い女の子”と語りつつも、“共通点を必死で探したんですけど、1つも出てこなくって!(笑)”と告白。“えれなちゃんは大家族で、しっかり者のお姉さんですが、私は一人っ子。でも、ないものがあるからこそ、えれなのまぶしい部分が見えてくる。明るいだけじゃなく、自分探しなどの悩みもある、えれなの少女らしい側面に寄り添って演じていきたい”と語った。

そして【香久矢まどか/キュアセレーネ】を演じる小松未可子は、“まどかちゃんは家に弓道場があるほど裕福な家に育ってるんですけど、そんな大きな家なかなかないですよね”と笑いを交えつつ、“今回のテーマでもあるイマジネーションという部分で彼女がどう開放されていくのか丁寧に演じていければ”と抱負を語った。

また、成瀬瑛美にとって初めてとなるアフレコの現場について、“(成瀬さんは)誰よりも元気で、プリキュアのことを愛していて、リーダーとしてがんばってくれているので、すごい心強い”(安野)、“成瀬節が毎週炸裂してるよね!”(小原)と、楽しい舞台裏の様子も披露された。

なお、「スター☆トゥインクルプリキュア」は、TVer にて見逃し配信決定。毎週日曜の放送終了後9:00〜配信スタートとなる。

『スター☆トゥインクルプリキュア』(c)ABC-A・東映アニメーション
ツイート
『スター☆トゥインクルプリキュア』(c)ABC-A・東映アニメーション
『スター☆トゥインクルプリキュア』(c)ABC-A・東映アニメーション
ツイート
『スター☆トゥインクルプリキュア』(c)ABC-A・東映アニメーション
  • トップページ
  • ニュース
  • でんぱ組.inc 成瀬瑛美、新作プリキュア記者会見で「もっと魅力的に演じられるように精進したい」