エラバレシ[ライブレポート]進化を遂げた初の東名阪ツアー完走!「この7人でもっともっと大きなステージに立ちたい」

エラバレシ[ライブレポート]進化を遂げた初の東名阪ツアー完走!「この7人でもっともっと大きなステージに立ちたい」

エラバレシ[ライブレポート]進化を遂げた初の東名阪ツアー完走!「この7人でもっともっと大きなステージに立ちたい」

エラバレシが、1月31日(日)に東京・Veats Shibuyaにてエラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>のファイナル公演を開催した。本記事では、そのオフィシャルレポートをお届けする。

エラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>Veats Shibuya(2021年1月31日)

開幕前、ツアーファイナルということもあり、公式ツアーTシャツに身を包んだオーディエンスによって会場の熱気が高まる。

そんなライブの幕開けを飾ったのは「バスケットクイーン」。続けざまに「女の子たちのbattlefield」でメンバーが拳を振り上げると、これから始まる熱いライブを予感させた。

メンバーが1列に並び1人ずつ自己紹介を終えると、“ついにやってきましたツアーファイナル! 今日はみんなで最後まで盛り上がっていこうね〜! 眠れない夜にしようね(笑)”という朝倉の掛け声に観客、そしてライブストリーミングで視聴している画面越しのファンの期待が高まる。

メンバーが背を向けて並ぶと初期から愛される名曲「future to shine」へ。“いっしょなら いけるよ どんな未来も”と、これからの未来へ想いを込めて歌い上げる。

エラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>Veats Shibuya(2021年1月31日)
ツイート
エラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>Veats Shibuya(2021年1月31日)

天高く指を掲げて、朝倉の“いっくよー!!”の掛け声で、人気ナンバー「アイノフシギ」、「ミス・ラビット」へ。メンバーは、ポップなウサギに変身しながら、さらに勢いをつけてファンをワンダーランドへと誘う。

ホワイトブルーの照明がメンバーを美しく照らすと、「HAKU-GIN」を熱く歌唱。

「ピコンでメタフィクション」では、メンバーがステージ上で渦を巻いて、異世界へと誘うタイフーンを起こすようなパフォーマンスを展開。“ツアーファイナル! SHIBUYAまだまだ盛り上がっていきましょう! みんなで1つになるよー!”と朝倉がシャウトし、「逆境ノンフィクション」では、クラップによってオーディエンスと一体となる。

エラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>Veats Shibuya(2021年1月31日)
ツイート
エラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>Veats Shibuya(2021年1月31日)

メンバーは、“エラバレシのライブ準備と並行して、バクステ9周年のライブの準備もしていたので、家族みたいにずっと一緒にいたよね”とツアー7公演を振り返り、今回小熊がデザインされたツアーTシャツについて触れながら、“メンバー考案グッズとプロのデザインどっちがいい?”とファンに問いかけると、多くのオーディエンスは“メンバー考案グッズが欲しい!”と手を挙げて反応した。

エラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>Veats Shibuya(2021年1月31日)
ツイート
エラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>Veats Shibuya(2021年1月31日)

アルバム収録の新曲「リバース」では、“逆境なんて裏返して何度だって生まれ変わる”と、今回のツアーを通して伝えてきたメッセージをステージ上から力強く放った。

続く「囚われのMirage」で“奇跡叶えるために戦うんだよ”と未来への希望を歌うと、メンバーは、ヘヴィメタル調のナンバー「もっと、ねぇもっと」、「Is this Love? 片思い」でオーディエンスのテンションをさらに高めていった。

エラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>Veats Shibuya(2021年1月31日)
ツイート
エラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>Veats Shibuya(2021年1月31日)

今回のツアーで恒例となった「~と言えば?」で回答を合わせるコーナーへ。

これまで全員の回答が合ったことがなかったため、最後こそは合わせたいと気合いを入れると、“罰ゲームしてほしい人”というお題に、元木以外全員が“ひっと!!(元木の愛称)”と回答が一致する結果に。

元木は照れながらも告白を熱演すると思わせながらも、最後に自身のグラビア写真集の宣伝を行ない、メンバーからブーイングが上がりつつも、会場は笑いに包まれた。

エラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>Veats Shibuya(2021年1月31日)
ツイート
エラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>Veats Shibuya(2021年1月31日)

“後半戦まだまだ盛り上がっていきましょう♡”と、もえのあずきが愛嬌たっぷりに声を上げ「Baby why?」を投下。

ピンクのライトに照らされて、メンバーがはじけるポップチューン「怪盗♡ブラックキャッツ」では、メンバーが小悪魔な怪盗に変身して“最後に猫パンチ☆”とオーディエンスのハートを狙い撃つ。

「もうなんなの!?私」で切ない気持ちを歌うと、「チェッカーフラッグ・ラブ」では、“勝利の微笑み…CHU♡”の投げキッスでオーディエンスと振り付けを合わせて楽み、「キミをつくる全ての要素」では凛とした佇まいでファンの心を掴んだ。

エラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>Veats Shibuya(2021年1月31日)
ツイート
エラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>Veats Shibuya(2021年1月31日)

“エラバレシにとって初めてのツアーとなる今回の東名阪ツアー、こんな大変な状況の中ですが、無事に今日までやってこれました。以前のメンバーではできなかったことも、このメンバーで叶えることができました。こうして私たちがステージで歌って踊っていられるのは、みなさんのおかげです。みなさんも、いろんな不安があったと思います。それでも、この時間だけは一緒に楽しめる最高の時間にしたい! そう思って、ツアーを続けてきました。この7人でもっともっと大きなステージに立ちたい。もっともっといろんな人に笑顔や希望を届けたい。みんなと一緒なら叶えられる気がします。これからもエラバレシを応援してください”と、朝倉がツアーにかけた想いをファンに伝えて、ラストナンバー「Here we go!」をアクト。

“キミに見せてあげたい光る一番星…一歩ずつ歩いていこう”“キミがいるから歩いて行ける…選んでくれてありがとう”と、困難が立ちはだかる現状をファンと一歩ずつ乗り越えて歩んでいくことへの決意と、エラバレシを選んでくれてありがとうという感謝の気持ちを、キラキラとした希望に満ち溢れたパフォーマンスとともに伝えた。

最後に、1人ずつ挨拶を行ない、3月6日(土)に結成5周年記念ライブを開催することを発表。

終演後にはメンバーによるライブ終了のアナウンスがありつつ、会場は鳴りやまない拍手に包まれ、感動とメンバーのサービス心が溢れるツアーファイナルとなった。

エラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>Veats Shibuya(2021年1月31日)
ツイート
エラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>Veats Shibuya(2021年1月31日)

エラバレシ1st東名阪ワンマンツアー2020-2021<リップスティックミュージカル>

2021年1月31日(日)
東京・Veats Shibuya

1 OPSE
2バスケットクィーン
3女の子たちのbattlefield
4 future to shine
5アイノフシギ
メドレー
6ミス・ラビット
7 HAKU-GIN
8ピコンでメタフィクション
9逆境ノンフィクション
10リバース
11囚われのMirage
12もっと、ねぇもっと
13Is this Love? 片思い
14Baby why?
15怪盗♡ブラックキャッツ
16もうなんなの!?私
17チェッカーフラッグ・ラブ
18キミをつくる全ての要素
19Here we go!

メンバーコメント

朝倉ゆり:
エラバレシリーダーの朝倉ゆりです!

エラバレシにとって初めての東名阪ツアー。不安な部分も正直ありましたが、たくさんの方に支えられてメンバー誰一人欠けることなく無事にファイナルを迎えることができました。

歌やダンスを届けられるって、すごく楽しくて幸せだなと思いました。

ライブができることは当たり前じゃないので、1つひとつ大切にしていました。

名古屋、大阪で応援してくださってる方が“待ってたよ! また来てね!”など、温かい言葉をくださったのも、とても嬉しかったです。

東京では初日と最終日と2回もライブさせていただけて、このツアーを通して少し成長したエラバレシをお届けできたのではないかなと思います。

改めて、エラバレシの楽曲はどれもとても世界観が強いので、観ている人をこれからもワクワクさせ続けていきたいです。

まだまだ私たちのことを知らない人にもライブを観ていただけるように日々精進していきたいと思います。

本木瞳:
エラバレシサブリーダーの本木瞳です!

初のエラバレシツアー無事全員で完走することができました!

会場に足を運んでいただいたり配信で楽しんでくださりありがとうございます。

ライブのたびに進化するエラバレシをまた観に来てください♪

もえのあずき:
エラバレシ大食いガールもえのあずきです♡

はじめてのツアー本当にありがとうございました♡

いつも応援してくれはる方、1人ひとりの応援がなかったら見られなかった景色やし、ホンマに感謝の気持ちでいっぱいです♡

たくさんのアイドルさんがいる中でエラバレシを選んでくれてありがとう♡

東名阪ツアーということで、もえあずとしては各地で美味しいものも食べられて幸せでした♡(笑)

エラバレシと過ごしたら、ぜったいまだまだ楽しいことが待ってると思うから信じてついて来てね♡

もえもえきゅんきゅんもえあずでした♡

神崎しほ:
エラバレシふわふわガール神崎しほです。

エラバレシ1st東名阪ツアー、会場や配信で観てくださったみなさんありがとうございました!

いつも応援して支えてくれるみなさんのおかげで、ずっとやりたかったツアーを開催することができて本当に嬉しかったです。

ツアーを通してエラバレシを今まで以上に大好きになったし、ライブを作っていく楽しさを改めて感じることができました。

また絶対ツアーをして、もっとたくさんの場所でたくさんの方に観ていただけるように頑張ります!

結成5周年ライブも決まり、この勢いでこれからも輝きの未来へ突き進んで行きたいと思います°ʚ♡ɞ°

よろしくお願いいたします!

西愛花:
エラバレシピュアピュアガール西愛花です。

リップスティックミュージカルツアー全7公演無事に終わることができました!

1公演でも来てくださった方、配信で応援してくださった方ありがとうございました!

まずはツアーを開催させていただけたこと本当に嬉しかったです!

ツアーを開催するにあたって、たくさんの方々が協力して準備や計画してくださったり、レッスンしてくださったり、毎公演応援してくださる方が楽しみにして来てくれて、ライブを観てくれて本当にたくさんの方に支えられて活動できているんだな幸せ者だなって思います。

いつもありがとうございます。みんなのことすごく大切です!

これからもエラバレシと一緒に輝きの未来に向かっていきたいです!

そしてもっとたくさんの方にエラバレシを知っていただきたですっ!!

このツアーでレベルアップしたエラバレシを見逃さないでくださいねっ!

もっと頑張るぞーーーーっ!!!

真田美璃:
エラバレシ 小悪魔ガール 真田美璃です!

エラバレシ初の東名阪ツアーリップスティックミュージカルツアーがファイナルを迎えました!

不安に感じることもあったけど、家族のようなメンバー、応援してくださる方がいたから、無事駆け抜けることができました。

この経験を生かしてグループとしても、個人としてもさらにパワーアップして、大好きなみんなを輝きの未来に連れて行くので、これからもその過程を側で見ていてください!

小熊めう:
エラバレシあまえんぼうガール小熊めうですʕ·͡·ʔ

エラバレシ初めてのワンマンツアー!

応援してくれているファンの方、スタッフさん方のおかげで7公演すべて無事に完走しました!

来れなかった方も配信で観てくれて、とても嬉しかったです!

ツアーをすること、大阪の凱旋ライブ、初めての名古屋、Tシャツをデザインさせていただけたこと、このツアーを通して夢がたくさん叶いました!

まだまだ夢がたくさんあるので、これからもみんなと一緒に夢を叶えていきたいです!

これからもエラバレシの応援、よろしくお願いします!

本当にありがとうございました!

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • レポート
  • エラバレシ[ライブレポート]進化を遂げた初の東名阪ツアー完走!「この7人でもっともっと大きなステージに立ちたい」