日向坂46と冬の書店デート!? メンバーが光文社文庫人気22作品のカバーに登場

日向坂46と冬の書店デート!? メンバーが光文社文庫人気22作品のカバーに登場

日向坂46と冬の書店デート!? メンバーが光文社文庫人気22作品のカバーに登場

日向坂46が、2021年2月1日よりフェア<日向坂文庫 2021冬>を開催する。

本企画では、日向坂46のメンバーが、光文社文庫の人気作品22作品のカバーに登場。

今回のテーマは、冬の書店デート。小雪がちらつくなか、マフラーをして書店前のベンチで本を読みながら待ち合わせ、というシチュエーションで撮影した写真が、カバーの表と裏面に掲載される。

表面は、それぞれのメンバーが思い思いのマフラーを巻いた写真。裏面は、ベンチで本を読みながら待ち合わせという写真になっており、それぞれの個性が現れている。

またカバー袖には、切り取れば栞に使える写真も。

さらに東京、名古屋、大阪の6ヵ所(紀伊國屋書店新宿本店、三省堂書店有楽町店、SHIBUYA TSUTAYA、ジュンク堂書店池袋本店、星野書店近鉄パッセ店、紀伊國屋書店梅田本店)で、メンバーの等身大パネルも展開されることが決定。

そのほか、HPではフェアの開催中もさまざまな情報が発表されていく予定だ。

※フェアは2月1日からスタートするが、1月27日より全国の書店で順次スタートしている。

カバーイメージ
ツイート
カバーイメージ

日向坂文庫 ラインナップ

潮紗理菜×『クローバーナイト』辻村深月
影山優佳×『光』道尾秀介
加藤史帆×『刑事の子』宮部みゆき
齊藤京子×『アンと青春』坂木司
佐々木久美×『ひなた』吉田修一
佐々木美玲×『一年四組の窓から』あさのあつこ
高瀬愛奈×『ぼくは落ち着きがない』長嶋有
高本彩花×『黒猫の小夜曲』知念実希人
東村芽依×『晴れたらいいね』藤岡陽子
金村美玖×『三毛猫ホームズの証言台』赤川次郎
河田陽菜×『ココロ・ファインダ』相沢沙呼
小坂菜緒×『世界でいちばん長い写真』誉田哲也
富田鈴花×『100億人のヨリコさん』似鳥鶏
丹生明里×『ぶたぶた図書館』矢崎存美
濱岸ひより×『学ばない探偵たちの学園』東川篤哉
松田好花×『群青のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート2』福田和代
宮田愛萌×『おさがしの本は』門井慶喜
渡邉美穂×『東京すみっこごはん 雷親父とオムライス』成田名璃子
上村ひなの×『千手學園少年探偵團』金子ユミ
髙橋未来虹×『江戸川西口あやかしクリニック』藤山素心
森本茉莉×『神楽坂愛里の実験ノート』絵空ハル
山口陽世×『社内保育士はじめました』貴水玲