花咲れあ[インタビュー&フォト]2020年を振り返り、2021年の抱負を語る「“グラビア界の問題児”としては少し更生したつもり」

花咲れあ[インタビュー&フォト]2020年を振り返り、2021年の抱負を語る「“グラビア界の問題児”としては少し更生したつもり」

花咲れあ[インタビュー&フォト]2020年を振り返り、2021年の抱負を語る「“グラビア界の問題児”としては少し更生したつもり」

2020年は、テレビ、雑誌、WEB、イベントなど、さまざまなメディアでこれまで以上に大躍進を遂げたゼロイチファミリア。本記事では、そんなゼロイチファミリア所属タレントの中から、花咲れあが2020年の活動を振り返りと、2021年への抱負を語ったインタビューをお届けする。一昨年、昨年に引き続き『アベンジャーズ』を意識した“2021のゼロイチファミリアイメージビジュアル”もぜひチェックしてみてほしい。

2021年ゼロイチファミリアイメージビジュアル

――2020年を振り返ってみて、いかがでしょうか?

花咲れあ:
2020年は新しい仕事にも挑戦させていただいて充実した年になったかと思います。去年もたくさんの経験をさせていただいたので、引き続きお仕事が充実した年になり、とても幸せです。“グラビア界の問題児”としては少し更生したつもりですが、まだ問題はあると自覚しているので、まだ抜け出せそうにはないと振り返って思います。ここ2年でたくさんの経験をさせていただいたので、2度目以上のお仕事はもっと経験を活かして、お仕事をこなしていけたらなと思います。

――自身の2020年“今年の漢字”は?

花咲れあ:
“歩”です。去年と同じように、新しい経験をさせていただいて同じようにお仕事をこなしました。なので、少し1歩、2歩ほどステップアップしたかと思うので“歩”です。来年も自分のペースで進んでいく、かつ、立ち止まらないことを大切にしていきたいと思います。

――今年のカレンダーの衣装について教えてください。

花咲れあ:
今年も特攻服を着させていただきました。そして、今年は木刀も追加で持たせていただきました。去年よりも装備がカッコよかったので、とてもテンションが上がりました。カッコいい衣装を着させてもらったことに感謝です。これからもグラビア界の問題児、零一初代特攻隊長として生きていきます!!

――2021年の抱負をお願いします。

花咲れあ:
みなさま、2020年もありがとうございました。いただけるお仕事は何でもやっていくスタイルでここまで来ました。みなさまのおかげです。本当にありがとうございます!! 2021年は趣味、特技でもある麻雀もお仕事の1つとして武器としてやっていきたいと思います。そして今までどおりいただけるお仕事は何でもやっていきたいと思っています。まだやったことのないお仕事にも引き続き挑戦していきたいと思っています! みなさま2021年も花咲れあを宜しくお願い致します。

花咲れあ
ツイート
花咲れあ
2021ゼロイチイメージグラフィック (C)mami kishimura
ツイート
2021ゼロイチイメージグラフィック (C)mami kishimura
  • トップページ
  • インタビュー
  • 花咲れあ[インタビュー&フォト]2020年を振り返り、2021年の抱負を語る「“グラビア界の問題児”としては少し更生したつもり」