黒木ひかり[インタビュー&フォト]2020年を振り返り、2021年の抱負を語る「やっと憧れていた20代になれて嬉しいです!」

黒木ひかり[インタビュー&フォト]2020年を振り返り、2021年の抱負を語る「やっと憧れていた20代になれて嬉しいです!」

黒木ひかり[インタビュー&フォト]2020年を振り返り、2021年の抱負を語る「やっと憧れていた20代になれて嬉しいです!」

2020年は、テレビ、雑誌、WEB、イベントなど、さまざまなメディアでこれまで以上に大躍進を遂げたゼロイチファミリア。本記事では、そんなゼロイチファミリア所属タレントの中から、黒木ひかりが2020年の活動を振り返りと、2021年への抱負を語ったインタビューをお届けする。一昨年、昨年に引き続き『アベンジャーズ』を意識した“2021のゼロイチファミリアイメージビジュアル”もぜひチェックしてみてほしい。

2021年ゼロイチファミリアイメージビジュアル

ーー2020年振り返ってみて、いかがでしょうか?

黒木ひかり:
『ウルトラマンZ』を中心に活動できた、新しくとても新鮮な1年だったなと思っています。1つの作品を半年かけて撮影したことも、こんなにも大きな作品に出演させていただけたことも初めてで少し不安になったりすることもありましたが、撮影が始まってからはあっという間に半年が経ち、クランクアップを迎えていました。毎日が新しくて、本当に楽しい時間でした! それに撮影が終わり、ちょっとしたらもう2020年も終わろうとしていて……! 早すぎて時々本当に焦ります!! 毎年年末は時の流れの早さに気づかされて不思議な気持ちになりますよね!!(笑)

ーー自身の2020年“今年の漢字”は?

黒木ひかり:
“大”です! いろいろな意味を込めてこの漢字にしました。まず1つ目は昨年よりも多くの作品や番組に出演できたからで、2つ目は今年に入って少し太ってしまったからです……! 食べることが好きで、おうち時間で美味しいものをたくさん食べていたら太ってしまいました。なので、今は運動したり食事制限をして、またもとに戻していけるように頑張っています……!(笑) 徐々に戻ってきたので、リバウンドしないように気をつけないとですね(笑)。そして、最後は20歳になったこと。また一歩、大人に近づきました! もう10代じゃないのかって寂しい気持ちもありますが、やっと憧れていた20代になれて嬉しいです!

ーー今年のカレンダーの衣装について教えてください。

黒木ひかり:
今年のカレンダー衣装は『ウルトラマンZ』のストレージの衣装です!! なんと!ゼロイチカレンダーに私が演じたオオタ ユカとして出演することができるなんて……! 本当に嬉しいです! ありがとうございます!! 2020年1番お世話になった衣装だったし撮影が終わったあとも着ることができるなんて思ってもいなかったのですごく嬉しいです。また2021年もオオタ ユカとしてこの衣装を着られる日が来るといいなとか思ったりもしちゃってます(笑)。

ーー2021年の抱負をお願いします。

黒木ひかり:
お仕事では映画やドラマにヒロインとして出演すること、もしくはホラーかコメディ系の作品に出演したいです! プライベートでは、体重を減らすこと(笑)。痩せているピークの時に戻りたいです! それに、最近時が過ぎるのは本当にあっという間なんだと感じることが多いので、自分が成長するためのチャンスを1つひとつ逃さないようにして、毎年意味のある年にしていけたらなと思います。いつも応援してくださってるみなさまに応えられるように2021年もたくさんのことに挑戦し頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします!

黒木ひかり
ツイート
黒木ひかり
2021ゼロイチイメージグラフィック (C)mami kishimura
ツイート
2021ゼロイチイメージグラフィック (C)mami kishimura
  • トップページ
  • インタビュー
  • 黒木ひかり[インタビュー&フォト]2020年を振り返り、2021年の抱負を語る「やっと憧れていた20代になれて嬉しいです!」