『20±SWEET[トゥエンティ・スウィート]2021JANUARY』(東京ニュース通信社刊)

『20±SWEET[トゥエンティ・スウィート]2021JANUARY』(東京ニュース通信社刊)

乃木坂46 与田祐希、キャミソール衣装で艶っぽい表情を披露! 『20±SWEET2021JANUARY』表紙解禁

明日12月26日(土)発売の『20±SWEET2021JANUARY』が、乃木坂46の与田祐希による表紙を解禁した。

同誌は、今年度20歳になるアイドル10人を、1人20ページのハイクオリティなグラビアとロングインタビューで迫る新感覚マガジン。

与田はその巻頭も務めており、ラベンダー色のキャミソール衣装を着て、ハッとさせられるほどの艶っぽい表情を見せたかと思えば、白いニット姿でおどけながらクルクルと楽しそうに走り回ったり、斬新なデザインのレトロモダンな振袖スタイリングでは圧倒的な存在感を放つなど、魅力溢れる姿を披露。ロングインタビューでは、夏前に長かった髪をバッサリと切ったことで身も心もすっきりし、想像していたよりもいい20歳を過ごしているという、自身の変化や現在を明かしている。

このほか、2021年1月27日(水)発売の26thシングル「僕は僕を好きになる」収録曲「Out of the blue」でセンターを務める乃木坂46・早川聖来、デビューシングル「Nobody’s fault」が初週売上40.9万枚を記録した櫻坂46から原田葵、井上梨名、大園玲、2年連続で<NHK紅白歌合戦>出場が決定した日向坂46から富田鈴花、丹生明里、AKB48チーム8の熊本県代表メンバーで、幅広くマルチに活躍する倉野尾成美、抜群のスタイルで注目され、1st写真集を発売したばかりのNMB48・横野すみれ、新メンバー加入後初のシングル「二人だけの初めてをもっと」を12月にリリースするなど、勢いが増している26時のマスカレイド・来栖りんが登場する。

次ページ

  • 1