櫻坂46 尾関梨香、小池美波、松田里奈[イベントレポート]オンラインでラジオリスナーと交流!「画面越しに顔を見ながらできたことが幸せでした」

櫻坂46 尾関梨香、小池美波、松田里奈[イベントレポート]オンラインでラジオリスナーと交流!「画面越しに顔を見ながらできたことが幸せでした」

櫻坂46 尾関梨香、小池美波、松田里奈[イベントレポート]オンラインでラジオリスナーと交流!「画面越しに顔を見ながらできたことが幸せでした」

櫻坂46の尾関梨香、小池美波、松田里奈が、12月19日(土)に都内で行なわれたニッポン放送『櫻坂46 こちら有楽町星空放送局』(毎週日曜23:30〜)の公開収録イベントに登場した。グループ改名後初めての公開収録イベントとなった今回、3人は抽選に当選した約120名のリスナーとオンラインツールを使って交流を楽しんだ。本記事では、オフィシャルレポートをお届けする。

『櫻坂46 こちら有楽町星空放送局』公開収録イベント
ツイート
『櫻坂46 こちら有楽町星空放送局』公開収録イベント

今回で、5回目を迎える同番組の公開収録。当初、今年3月23日(月)に開催を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の防止と安全を考慮した結果、延期に。しかし、リスナーからの熱い要望もあり、開催に向けて検討を重ね、今回初めてオンラインツールを使っての実施となった。

抽選で選ばれた約120人が参加し、イベントでは尾関梨香、小池美波、松田里奈がそれぞれリスナーを指名しながら質問をもらい、絵を使って回答するなど、オンラインならではの交流を楽しんだ。

パーソナリティを務める尾関は、“オンラインの収録で不安でしたが、リスナーさんの顔を間近で見ることができ、リアクションもすごく伝わってきました。またオンラインで収録してみたい”と、感想とともに次回への手応えを語った。

なお、今回の公開オンライン収録の模様は、1月3日(日)と1月10日(日)の『櫻坂46 こちら有楽町星空放送局』のレギュラー放送でオンエアされる。

質疑応答

ーー今回はオンライン上でリスナーと繋がるイベントでしたが、実際に参加した感想をお聞かせください。

尾関:
今までリスナーさんの前での収録でしたが、初めてのオンラインで最近直接会える機会もなかったので、画面越しにリスナーさんの顔を見ながらできたことが幸せでした。

松田:
初めての公開収録に参加できて嬉しいです。今回のリスナーさんのように大勢の方に問いかけてリアクションをいただくことが最近めっきり少なくなってしまったので、このような機会があって嬉しかったです。

小池:
雰囲気的にもすごくリラックスして収録できました。そして収録の様子を直接観ていただく機会があってよかったです。最初は緊張していましたが、リスナーさんの反応も見ながら楽しめて、温かい雰囲気で安心しました。

ーー世間では“オンライン女子会”などオンラインでイベントを開催している方々も多くいるようですが、みなさんはプライベートで“オンライン女子会”などを開催したりしていますか?

尾関:
高校時代の仲のよいグループでテレビ電話をしました。ただ繋ぐだけで、それぞれご飯食べたり好きに生活している風景を中継したんです。しばらくしてみんなが寝そうになっていたので、私が台所からフライパンとお玉を持って“ガンガン”って叩いて起こしました(笑)。

松田:
私はオンライン女子会ではないのですが、メンバーの井上梨名と歌うのが好きで、どうにかハモれないか考えて、それぞれ歌った動画を撮って1つの動画に編集してセッションしたことがあります。

小池:
あまり機会がなかったのですが、オンラインで家族と繋いでご飯を食べました。一緒のテレビ番組を観たりして家でみんなで過ごしているような感覚になりました。

ーー今回はオンラインイベントでしたが、“オンラインで繋がりたい相手”や “オンラインだからこそ、やりたいこと”などはありますか?

尾関:
帰省できないので、九州の祖父母と繋がってお正月を過ごしてみたいです。それと海外に行けないので、台湾の友達に繋いでオンラインで台湾の風景を見せてもらいたいです。

松田:
地元の友達が集まった会に私1人だけウマく話に入れず温度差も少しあって……(笑)。リベンジも兼ねて改めてやってみたいです。

小池:
地元の友達に会いたいです。予定が合わなかったり、普段でも年に1回あるかどうかだったので、オンラインならスケジュールも合わせやすいと思うのでプチ同窓会とかしてみたいです。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • レポート
  • 櫻坂46 尾関梨香、小池美波、松田里奈[イベントレポート]オンラインでラジオリスナーと交流!「画面越しに顔を見ながらできたことが幸せでした」