©フジテレビ

©フジテレビ

久間田琳加、お笑い第7世代にも負けない存在感が話題に「りんくまちゃんが可愛すぎ」「めがねのりんくま鬼かわええ」『Do8(ドエイト)』出演

久間田琳加が、12月12日(土)深夜放送のバラエティ番組『Do8(ドエイト)』(フジテレビ)に出演し、“可愛すぎる!!”と話題になっている。

同番組は、今“超”旬の芸人・3時のヒロイン、ぺこぱ、四千頭身がレギュラー出演する新しい総合バラエティ番組。“8(フジテレビ)らしいことをする!(Do)”という意味と、“いつかは土曜夜8時の枠を目指す”という希望を込めて、『Do8(ドエイト)』という番組タイトルとなった。

久間田は昨日の放送で、『ウケメン』時代から続く低周波のビリビリを使ったコントで体を張ったり、『鬼滅の刃』のパロディ「決めつけの刃」で、ぺこぱ・松蔭寺扮する炭治郎に対し力強いビンタや、グラスに入った水を頭からかけるなど、お笑い第7世代にも負けない存在感を示した。

また、SNS上では、
「りんくまちゃんが可愛すぎてずっと見てたい……」
「四千頭身目当てで見たけど、りんくま可愛すぎて♡」
「めがねのりんくま鬼かわええ」

など、可愛さを称賛する声が多く上がっている。

©フジテレビ
ツイート
©フジテレビ
©フジテレビ
ツイート
©フジテレビ
©フジテレビ
ツイート
©フジテレビ

そんな久間田は、2021年にテレビ東京にてドラマ化されることが発表された『お茶にごす。』(2021年3月5日(金)よりAmazon Prime Video にて12話一挙先行配信)に茶道部部長の姉崎奈緒美役で出演することが決定している。

久間田が演じる部長は、原作者の西森氏からも“配役で1番大切なのは、まークン(主役)を差し置いて部長だと思っています。モチロン、まークンの半壊ぶりも期待ですが、彼女は話の芯ですからね”と期待されている。

そのほか、2020年2月20日(土)に自身の20歳の誕生日を記念したバースデーイベントを開催することも先日発表している。

姉崎奈緒美役・久間田琳加(C)西森博之/小学館(C)「お茶にごす。」製作委員会
ツイート
姉崎奈緒美役・久間田琳加(C)西森博之/小学館(C)「お茶にごす。」製作委員会

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 久間田琳加、お笑い第7世代にも負けない存在感が話題に「りんくまちゃんが可愛すぎ」「めがねのりんくま鬼かわええ」『Do8(ドエイト)』出演