NiziU、山之内すず、『Yahoo!検索大賞2020』受賞! インタビュー・コメント動画も公開

NiziU、山之内すず、『Yahoo!検索大賞2020』受賞! インタビュー・コメント動画も公開

NiziU、山之内すず、『Yahoo!検索大賞2020』受賞! インタビュー・コメント動画も公開

NiziU、山之内すずが、『Yahoo!検索大賞2020』を受賞したことが発表された。

『Yahoo!検索大賞』は、国内最大級の検索サービス“Yahoo!検索”のデータをもとに、前年と比べその年に検索数が最も急上昇した人物、作品、製品を選出し、表彰するアワード。

選出基準となる“検索”は、興味・関心を持つ対象について調べる能動的な行為で、ユーザーの意思が反映されたデータと言える。Yahoo! JAPANは、この検索データを活用することで、まさに国民が選んだとも言える賞として、2014年に『Yahoo!検索大賞』を創設した。

『Yahoo!検索大賞2020』では、2020年1月1日(水)〜2020年11月1日(日)までの集計データをもとに、“今年の顔”として検索数が最も急上昇した人物に贈る“大賞”に加え、「パーソンカテゴリー(10部門賞)」、「カルチャーカテゴリー(6部門賞)」、「プロダクトカテゴリー(7部門賞)」、「ローカルカテゴリー(47部門賞)」において、人物、作品、製品などを表彰。

また、番外編として、「コスプレ」や「メイク」、「ヘアスタイル」、「ファッション」などの検索急上昇No.1もあわせて発表するほか、ステイホーム期間中に急上昇したワードを上位30位まで公開する。

さらに、発表に合わせ、「パーソンカテゴリー」の受賞者の喜びの声を収録したインタビュー・コメント動画を配信。ユーザーが、“Yahoo!検索”で“パーソンカテゴリー”の受賞者名を検索することで観ることができる(一部受賞者のみ)。

NiziUは、アイドル部門賞を受賞。急上昇の理由として、プレデビュー曲「Make you happy」が全世界の音楽配信サイトで110冠を達成し、MVが約5ヵ月で1億8千万回再生を突破したことや、12月2日にシングル「Step and a step」でデビューを果たし、幅広い層から支持を集めていることが挙げられる。

また一緒に検索されたワードには、「メンバー」、「Nizi Project」、「読み方」、「インスタ」、「アー写」、「ファンクラブ」、「pv」、「ミュージックデイ」、「スッキリ」などがあった。

受賞についてNiziUは、インタビュー・コメント動画にて“Yahoo!検索で私たちNiziUのことを検索してくださってありがとうございます。こうやって受賞できたのも、みなさんのおかげです。これからもNiziUとして一生懸命頑張ります”などと語っている。

NiziU
ツイート
NiziU

山之内すずは、モデル部門賞を受賞。急上昇の理由には、昨年配信の恋愛リアリティ番組『白雪とオオカミくんには騙されない』に出演したことや、TikTokやInstagramなどで大ブレークしたことなどが挙げられる。また“ティーンのカリスマ”と呼ばれ、2020年は多数のCMやテレビ番組、映画にも出演するなど飛躍を果たした。

一緒に検索されたワードには、「オオカミ」、「TikTok」、「すっぴん」、「ダンス」、「インスタ」、「事務所」、「出身」、「ヒルナンデス」「髪型」などがある。

山之内は受賞について、インタビュー・コメント動画内で“まず事務所に所属させていただいてから2年と少ししか経っていなくて、初めてテレビに出てからも1年半経ったか経っていないかくらいの状況で、こういう風に選んでいただけて、ホントに嬉しいなというか、正直まだ何で私なんやろというところもあるんですけど、素直にありがたく受け止めて、もっともっと頑張りたいと思います! ありがとうございます!”などと話している。

山之内すず
ツイート
山之内すず