2ndデジタルシングル「NEGASTAR」 ⒸHHE

2ndデジタルシングル「NEGASTAR」 ⒸHHE

MNL48新ユニット・BabyBlue、2ndデジタルSGリリース決定!「自分たちのクールなスタイルを披露できてとても幸せ」

AKB48グループのフィリピン・マニラを拠点に活動するMNL48内の新ユニット・BabyBlueが、11月25日(水)に2ndデジタルシングル「NEGASTAR」をリリースする。

BabyBlueはSNS時代の申し子としてTikTokで260万フォロワーを獲得するCOLEEN、圧倒的歌唱力を誇るAMY、ユニットリーダーJANで構成。本格的なR&BサウンドにHIP HOPやEDMをスパイスに取り入れたハイクオリティな楽曲と、アイドル的ビジュアルとは一線を画すクールなパフォーマンスで、SNSを中心に話題沸騰のグループだ。

2020年9月1日にはデジタルシングル「Sweet Talking Sugar」でデビュー。ワールドワイドな活躍を見据えた全編英語詞の同曲は、タワーレコード、レコチョクの2社による、インディーズ及び新人アーティストの活動を支援するサービス「Eggs」で、配信開始から2週間で再生回数14万回を突破した。

また「Eggs」の「SONGS Daily」、「SONGS Weekly」、「Artists Daily」、「Artists Weekly」の各4部門のチャートNo.1を2週連続で獲得し、同サービス史上最高のヒットを記録した。YouTubeでもすでに25万回再生を超え、母国フィリピンでもチャート1位になるなど、反響と関心の高さを誇っている。

今回リリースが決定した2ndシングル「NEGASTAR」は、HIP HOP色溢れる重厚なR&Bサウンドに仕上がり、前作とはひと味違ったBabyBlueが堪能できる楽曲に仕上がっている。なお本日11月16日(月)より、「NEGASTAR」のプレ予約受付がスタートした。

また、同じく11月16日(月)の13時より、「Eggs」で「NEGASTAR」の60秒バージョンが10日間限定で配信されることも決定した。

コメント

BabyBlue ⒸHHE
ツイート
BabyBlue ⒸHHE

COLEEN:
2曲目の「NEGASTAR」のMVができて本当に嬉しいです。私は「NEGASTAR」の雰囲気がとても気に入っていて、みなさんがこの曲とMVを楽しんでくれることを願っています。いつも応援してくれているスタッフ、制作チーム、ファンのみなさんに感謝しています。

AMY:
曲のコンセプトからMV撮影が楽しいとわかっていました。BabyBlueが経験しなければならないシーンがたくさんあります。場所やセットの関係でダンスするのは大変でしたが、このために頑張ってきたことは間違いありません。
パンデミックにもかかわらず、私たちに力を与えてくれてみなさんと神様に感謝しています。
このMVのために100%ベストを尽くしたと確信していますので、みなさんにも気に入ってもらえればと願っています。

JAN:
「NEGASTAR」はとても強いメッセージとイメージを持っています。どんなに傷つく言葉を浴びせられても、簡単には引き下がらない人たちの深い感情が反映されています。この曲は本当にやる気にさせてくれるし、エネルギーを与えてくれます。振り付けも私たちのテイストに合っていて、今回は自分たちのクールなスタイルを披露できてとても幸せです。

  • トップページ
  • ニュース
  • MNL48新ユニット・BabyBlue、2ndデジタルSGリリース決定!「自分たちのクールなスタイルを披露できてとても幸せ」