ソフトバンク新テレビ CM『ギガ国物語』より

ソフトバンク新テレビ CM『ギガ国物語』より

岡田准一、土屋太鳳、白石麻衣、北村匠海が壮大なスケールで共演!ソフトバンク新CMスタート

Pop'n'Roll 編集部

Pop'n'Roll 編集部

2019.01.11

岡田准一、土屋太鳳、白石麻衣、北村匠海を起用したソフトバンクの新テレビCMシリーズ「ギガ国物語」が、1月12日(土)より『はじまり』篇の全国放映をスタートさせる。

本作シリーズは架空国「ギガ国」を舞台にした壮大なスケールの物語。岡田准一演じるリーダー「オカダ」、土屋太鳳演じる真面目で純粋な妹的存在「タオ」、白石麻衣演じる常に冷静着でりりしい「シライシ」、北村匠海演じる気弱で他力本願ながら愛されキャラ「タクミ」4人旅人と、高性能AI搭載ロボット「サトウ」という個性的な面々が旅をする内容だ。

CMでは「ギガ国」で起きている「ギガ不足」現状に直面しながら「ギガ充で生きろ。」というメッセージとともに、対象サービスやSNSが使い放題になる料金サービス「ウルトラギガモンスター+(プラス)」や、昨年12月21日から提供を開始したソフトバンク「学割放題」が紹介される。

また、1月20日(日)からは同シリーズの『Wi-Fi 難民』篇も放映が開始される。本日11日(金)より特設サイトも開設され、新テレビCM動画も掲載された。

ソフトバンク「ウルトラギガモンスター+」新テレビCM
ギガ国物語『はじまり』篇(60秒、30秒、15秒)
ギガ国物語『Wi-Fi 難民』篇(30秒、15秒)

放送開始日:
ギガ国物語『はじまり』篇:2019年1月12日(土)
ギガ国物語『Wi-Fi 難民』篇:2019年1月20日(日)

放送地域 : 全国

  • トップページ
  • ニュース
  • 岡田准一、土屋太鳳、白石麻衣、北村匠海が壮大なスケールで共演!ソフトバンク新CMスタート