(C)NMB48

(C)NMB48

NMB48 吉田朱里、卒業コンサートの秘話を公開!3時間30分の「完全版」放送決定

『NMB48吉田朱里 卒業コンサート~さよならピンクさよならアイドル~「完全版」 』が、CSテレ朝チャンネル1にて11月22日(日) に放送される。

本番組では、吉田の卒業コンサートから1週間も経たない中で、NMB48のメンバー5名が集結し、コンサートのアフタートークをくり広げる。

“あの空間が今でも信じられない! なんか『不思議の国のアリス』みたいだった(笑)”と振り返る吉田。卒業コンサートのセットリストも自らがすべて考え、メンバーの個性をどうしたらより引き出せるのかや、NMB48の“受け継がれる次世代”のことも考えてプロデュースを行なっていたという。

また、“いつ卒業を考えたのか?”、“実は卒業のタイミングを1度取り消していた”など、卒業までの過程と葛藤を打ち明けている。

さらに、メンバー内でも“女子力”が高く、女性のファンが多いことでも知られる吉田は、この日改めて“15回の衣装替え”をしていたと知らされてビックリ。また話題は、コンサート最後の“大きな衣装”にも触れられる。高さが6mもあっただけでなく、それが(演出上)360度必要だったことで、“リハーサルが直前まで大変だった……”と告白すると、“でも、めちゃめちゃ綺麗で感動したよ!”とメンバーに褒められていた。

なお、ライブ直後の「トレンドワード」で“小林幸子”が急上昇していたようで、“幸子さんも驚いたんじゃない?”とメンバーがコメントし、笑いに包まれるシーンも。

加えて、コンサートのラストでの、同じ1期生(吉田が抜けて唯一の1期生となる)である白間美瑠からのサプライズの手紙の朗読について、“いつからあんな立派な文章を書けるようになったの?”と冷やかしを入れると、“頑張ったよ! 普段からアカリンの努力を見てるけど、近くにいるからこそ、言えないことも多かったし、それを改めて文章にして頑張ってるねって褒めるのは、かなり恥ずかしかった……”と白間が答える。

またコンサート当日に、手紙を書いている白間の真後ろを吉田が通り、“「気づかれた!」ってビックリしたんだから”という裏話も明かした。

そのほかにも、コンサート終わりで、1期生で「お疲れさまご飯会」が開かれたという話など、ココでしか聞けない秘話が満載。“私の10年の歴史のすべてがこの1日で伝わって良かった”と、寂しさはあるものの、達成感のある笑顔で、視聴者への感謝のコメントを述べる場面で、この「3時間30分の完全版」は締めくくられている。

(C)NMB48
ツイート
(C)NMB48
(C)NMB48
ツイート
(C)NMB48
(C)NMB48
ツイート
(C)NMB48

次ページ

  • 1