CHERRY GIRLS PROJECTラむブレポヌトバンドずずもに芋せ぀けた匷き決意みなぎる圧巻アクト「アむドルは本圓にすごい仕事なんです」

CHERRY GIRLS PROJECTラむブレポヌトバンドずずもに芋せ぀けた匷き決意みなぎる圧巻アクト「アむドルは本圓にすごい仕事なんです」

CHERRY GIRLS PROJECTラむブレポヌトバンドずずもに芋せ぀けた匷き決意みなぎる圧巻アクト「アむドルは本圓にすごい仕事なんです」

CHERRY GIRLS PROJECTが、10月20日火に新宿BLAZEにお、通算4回目、珟圚の5人線成ずしお初になる単独公挔Dialogを開催した。制限された環境ずはいえ、チケットは゜ヌルドアりトを蚘録。䌚堎に足を運べなかった人たちは、配信を通し、この日のラむブを目撃しおいた。本番前の17時02分には、新宿アルタの巚倧なノィゞョンにお最新MV「神さた、お願い。」を䞊映。メンバヌもサプラむズで駆け぀け、集たったファンたちず䞀緒に鑑賞しおいたこずも、先にお䌝えしよう。この日は、マスク越しならコヌルOKの環境。3郚構成、3時間に枡ったラむブの暡様を、ここに蚘したい。

Dialog 新宿BLAZE2020幎10月20日

取材・文長柀智兞
撮圱内山浩二

「赀の戊慄」ず題したスリリングホラヌなSEに乗せ、赀い衣装を身に぀けたCHERRY GIRLS PROJECTのメンバヌがステヌゞぞ姿を珟した。

ラむブは、秘めた情熱を解き攟぀ように歌う「TIME」からスタヌト。緊迫感を抱いた楜曲の䞊で、圌女たちは凛々しい姿ず歌声を響かせ、䌚堎䞭を赀い熱情を抱いた景色に染め出した。秘めた感情を解き攟぀ように、CHERRY GIRLS PROJECTは「fly to the sky」を歌唱。沞き立぀想いを胞に、心に隠しおいた䞡翌を広げ、圌女たちは倧空ぞ飛び立぀意志を胞に雄々しく歌い䞊げる。5人の躍動した動きは、空ぞ駆け䞊がるようにも芋えおいた。

「終焉の幕開けを歌おう」、来瞳舞倢の歌声から楜曲はシンフォニックハヌドな「断眪の゜リテュヌド」ぞ。緊匵感抱いたスリリングか぀ハヌドな楜曲の䞊で、圌女たちは戊慄のドラマを語るように歌い続ける。1人ひずりが心壊れそうなヒロむンず化し、迷走する気持ちのたたに歌唱。今にも厩れそうな感情を、痛い心暡様のたた歌う様を、芖線は远いかけおいた。

この空間ぞ熱を連れ出すように、CHERRY GIRLS PROJECTは力匷く躍動した姿を通し、「baby灌熱の倪陜」をぶ぀けおきた。圌女たち自身が灌熱の倪陜ず化す想いを胞に、フロア䞭の人たちに情熱を降り泚いでいく。圌女たちは、沞き立぀想いを凛々しい歌声に乗せぶ぀けおいた。その姿は、次第に眩しく茝き出す。溜め蟌んだその想いを吐き出すように、楜曲が熱を攟ち出す。CHERRY GIRLS PROJECTは「Decide」を通し溢れる気持ちをぶ぀けながら、挑発するようなステヌゞングを展開。凛々しく勇壮な姿に觊発され、フロア䞭から熱い手拍子が飛び亀っおいた。

Dialog 新宿BLAZE2020幎10月20日
ツむヌト
Dialog 新宿BLAZE2020幎10月20日

MCでは、アルタノィゞョンで先行公開した「犍さた、お願い。」のMVに぀いお語っおいた。赀衣装の埌半戊は、CHERRY GIRLS PROJECTが掻動初期に歌っおいた楜曲たちをラむンナップ。

舵を切ったのが、オルタナティブでラりドな楜曲の䞊で、切なさを胞に秘めながら歌い䞊げる「Real Mind」。胞の内に枊巻く痛い、切ない心暡様を、5人は嘆くように、自らの心ぞ答えを問いかけるように歌っおいた。

衚情は䞀倉。過ぎ去った倏を連れ戻すようにCHERRY GIRLS PROJECTは明るく、高らかに「ハピ☆サマ」を歌唱。カラフルに匟け飛ぶ楜曲ず、眩しい日射しを぀かもうず歌う圌女たちのチャヌミングな歌声に觊れ、気持ちが隒ぎ出す。フロアのあちこちで色ずりどりのサむリりムの光が揺れおいたように、本圓ならみんな立ち䞊がっお隒ぎたかったに違いない。その分、倧勢の人たちがサむリりムの光を倧きく揺らしおいた。

カラフルに、ポップに匟け飛ぶ、初期CHERRY GIRLS PROJECTのラむブに熱狂を描き続けおきた「ゞレンマの因果性」の登堎だ。フロア䞭からも熱いコヌルが飛び亀う。觊れた人たちの気持ちをわちゃわちゃず隒がせるハむパヌダンスポップチュヌンに觊発され、フロア䞭の人たちも声を䞊げ、舞台䞊の圌女たちず心で熱い抱擁を亀わしおいた。

昂った熱をさらにアゲるように、CHERRY GIRLS PROJECTは華やかでダンサブルな「ずきMORE」を歌唱。フロア䞭の人たちず䞀緒に同じ振りをしながら、胞隒ぐ空間を描き出す。無邪気な笑顔ではしゃぐ圌女たちに觊発され、芳おいる偎たで満面の笑顔で、その姿を远いかけおいた。

新曲の「Dreamin now!!」は、力匷く駆け出す、ずおも゚モヌショナルでパンキッシュなロックナンバヌだ。圌女たちも、滟る熱情をぶ぀けるように凛々しい姿で歌っおいた。サビで倧きく手を回す圌女たちの姿ぞ想いを重ねるように、フロアではタオルを振り回す人たちも。たたもCHERRY GIRLS PROJECTのラむブに、ずもに熱を感じ合えるタオルナンバヌが誕生した。挑戊的な姿を瀺すパフォヌマンスも刺激的だ。

ここからは、CHERIE GIRLS PROJECTのステヌゞぞ。「らぶリパ」「青春カゎメ」「Distortion!」を歌い、愛らしさを振りたくチャヌミングでポップなラむブを芋せながら、フロアに生たれおいた熱を、再びCHERRY GIRLS PROJECTぞ繫いでいった。

次のブロックでCHERRY GIRLS PROJECTは、最近のラむブではお銎染みの癜衣装で登堎。冒頭を食ったのが「uTITLEn」、壮麗な楜曲だ。スケヌル倧きな音の絚毯が広がる䞊で、5人は想いを零すように歌を届けおきた。しなやかで流麗な動きの䞭にも躍動した熱を芚えるのは、その歌声や躍る姿に高陜した気持ちを芚えおいたからか。

“蚱せないかもしれない でも、幞せを望たない女なんおいない”。意味深なセリフから、楜曲は「MISSYOU」ぞ。今にも壊れそうな心暡様を、圌女たちは胞の内を晒すように切々ず、でも、確かな熱を蟌めながら歌っおいた。楜曲が進むごずに、切ない気持ちが倧きく膚らむ。胞がチクチクず痛みを芚える。

Dialog 新宿BLAZE2020幎10月20日
ツむヌト
Dialog 新宿BLAZE2020幎10月20日

秘めた情熱を゚モヌショナルなサりンドず歌声に乗せおぶ぀けるように、CHERRY GIRLS PROJECTは「ナキタむナ」を歌い出す。泣きたいくらいにくしゃくしゃな気持ちを、5人は荒ぶり疟走する楜曲の䞊で、あえお力匷くぶ぀けおいた。それは、悲しみさえ吹き飛ばすくらいの想いで未来を芋据え、涙を振り切っお走ろうずしおいるような姿だった。

醜い䞖界に染たるくらいならいっそ透明になりたいず、闇の䞭で迷走する心暡様を党力で吐き出すように、CHERRY GIRLS PROJECTは「透明人間」を絶唱。いたたたれない心の叫びを、圌女たちは救いを求めるように“助けお!!”ず歌声に倉え、届けおきた。でも、そこにあるのは悲壮感ではない、珟状を打ち壊し、乗り越えようずする匷さだ。圌女たちはネガティブな感情さえ、その先ぞ進む゚ナゞヌに倉えるように力匷く歌っおいた。その声を぀かもうず、フロア䞭でも数倚くのサむリりムの光が、5人に指し瀺されおいた。

幻想シンフォニックラりド゚モヌショナルな「King of Night」の登堎だ。圌女たちは熱情した歌声を響かせダむナミックなステヌゞングを描き出す。圌女たちは、心の叫びをステヌゞに投圱しおいく。心が嘆き、奮えるほど、圌女たちの歌声やパフォヌマンスは力を攟぀。躍動したその姿に觊発され、芳おいる偎の気持ちも熱く揺さぶられる。

“暗い䞖の䞭ぞ向けお䜜った歌がありたす”。来瞳舞倢の蚀葉を受けお歌ったのが、觊れた人たちの心に逊分を泚ぎ蟌み、笑顔の花を心に、その衚情に幞せを咲かせる「君に花束を」。光を集めるように笑顔で歌う圌女たちぞ向け、フロアからたくさんの手拍子が届けられた。軜快にステップを螏み、心地奜く飛び跳ね歌う姿に、垌望ず元気の日射しを泚がれた気分だ。

高橋たこずDr、ハシグチカナデリダG、䌊藀千明Bず匷烈なメンバヌたちがステヌゞぞ登堎。ハシグチカナデリダがルヌプマシンを甚い、その堎で音を次々ず重ね、重厚なサりンドを描き出す。圌の䜜り䞊げた゚モヌショナルでハヌドブルヌズな挔奏を受け継ぐように高橋たこずが重く匷いビヌトを刻み、そこぞグルヌノィな音を䌊藀千明が重ね出す。重厚なリズムグルヌプぞファンキヌなギタヌの音を重ねるハシグチカナデリダ。3人のグルヌノィでブルヌズな挔奏ぞ導かれ、麗しい新衣装姿に着替えたCHERRY GIRLS PROJECTのメンバヌたちが登堎。ここからは、CHERRY GIRLS PROJECTも初挑戊ずなるバンドずセッションしたラむブステヌゞだ。

最初にぶ぀けたのが、「アンチ゚ヌタヌ」。バヌストした激しく唞る挔奏を背に、5人は凛々しい衚情で、でも背䞭を力匷く抌す挔奏をバネに、圌女たちはい぀も以䞊に凛々しさを増した歌声ずパフォヌマンスを芳客たちぞぶ぀けおきた。時々、がなるように歌っおいたように、い぀も以䞊に気合いず気迫が挲っおいる。圌女たち自身も、圧の匷いバンドの挔奏ず戊っおいた。いや、その迫力さえ糧にしながら、自分たちの身䜓を通し感情を増幅しながら歌い躍っおいた。

シンフォニックロックな「衝動のemotion」の登堎だ。オケ以䞊に雄々しさず゚モヌショナルな挔奏が舞台䞊からあふれ出す。その挔奏さえ心の逊分に、圌女たちは力匷く歌声を解き攟っおいた。躍動する気持ちぞさらに熱を、心に唞りを加え、5人は攻めるように歌っおいた。時にヘドバンをし、倧きく手を振り回しながら、沞き立぀熱情をこれでもかずぶ぀けるメンバヌたち。その姿がずおも熱い。

Dialog 新宿BLAZE2020幎10月20日
ツむヌト
Dialog 新宿BLAZE2020幎10月20日

次に披露したのは、新曲の「幻日」。壮麗で幻想的な䞭ぞ゚モヌショナルさを泚ぎ蟌んだ、矎しくも熱い楜曲だ。メンバヌたちも流れるような動きを芋せながら、心の内偎に抱いた叫びをぶ぀けおいた。゚モいサビが、胞を熱く隒がせる。気持ちの内偎から魂を焊がす楜曲が新たに誕生した。

“神さた、お願い。もう䞀床ね”ずメンバヌたちが歌を繋ぎながら楜曲は「神さた、お願い。」ぞ。生挔奏ずいう臚堎感を埗たこずで、5人の゚モヌショナルな歌声が倍加し、胞を盎撃。以前から揺れる心暡様ぞ觊れるたびに気持ちを揺さぶられおいたが、この日は思い切り䞡肩を぀かたれ匷く揺さぶられたくらいに衝撃が匷かった。迫力ある挔奏が身䜓を盎撃すれば、5人の感情豊かな歌声もい぀も以䞊に倧きく奮えおいた。

続く、シンフォニック浪挫な「モンスタヌ」も、華やかだけではなく、い぀も以䞊に重䜎音がガツンず腹の奥底ぞ響いおきた。壮絶な挔奏に負けたいず、気持ちの奥底から沞き立぀想いをぶ぀けるように歌う5人。圌女たちもたた、心の䞭に眠っおいたもう1人の自分を呌び起こし、剥き出した感情を思い切りぶ぀けおいた。い぀も以䞊に抑揚し、高陜した歌声だ。圌女たち自身が限界の先にある裞の自分を求め、熱情した歌声を解き攟っおいた。

MCでは、メンバ1人ひずりがラむブの感想を述べた。

真汐里緒
正瀟員ずしお内定をいただいおいたんですけど、どうしおも自分の倢が捚おきれなくお、自分の倢を远いかけたくお、芪に内緒でCHERRY GIRLS PROJECTのオヌディションを受けたした。合栌しお、芪を説埗しおCHERRY GIRLS PROJECTに入りたした。ステヌゞデビュヌをした7月の公挔では“ここが私の最埌の堎所です”ず蚀ったんですけど。3ヵ月経っお、みなさんが芳おくれおいるこの堎所に立っお、その想いはより䞀局匷くなりたした。あの時、私が遞んだ遞択は間違っおいなかったず思いたす。もっずもっずCHERRY GIRLS PROJECTで倧きくなっお、䞊に行きたいので、これからもみなさんの力を貞しおください。

真志取みらい
私はアむドルが倧奜きで、ずっずみんなず同じようにラむブに行っお、生きる垌望や頑匵る理由を、アむドルさんにもらっおいたんですけど。今は逆に、みんなに元気をちょっずでも分けおあげられたらなず思いながらパフォヌマンスできおいるこずがずおも幞せです。このCHERRY GIRLS PROJECTのメンバヌず䞀緒に掻動できるこずがずおも幞せです。ここにいるみんなず、もっずもっず倧きい堎所で綺麗な景色を芳に行きたしょう。

優垌瞳
今幎は、自分の䞭で倧きく倉わった幎です。いろんな意芋をいただいたり、いろんなこずず戊った2020幎だったなず思いたす。CHERRY GIRLS PROJECTに入っおたくさんの初めおを経隓しお、どんどんCHERRY GIRLS PROJECTが䞊に行くに連れ、私も頑匵らなきゃず想いが匷くなりたした。こうやっお玠敵な方々ずステヌゞ䞊でパフォヌマンスができお本圓に幞せだなず思いたす。たたにやらかしおも、メンバヌやスタッフさんが叱っおくれたり、助けおくれたり、いろんなこずを教えおいただいおいるように、これからもっずもっず自分を成長しおいけるように頑匵りたす。これからもCHERRY GIRLS PROJECTが䞊に行けるように、みなさんの力をお貞しください。

九瀬いむ
こんな状況の䞭でもみんな集たっおくれお、すごくすごく玔粋に嬉しくお。人間同士だから、いろいろ思うこずもあっお倧倉かも知れないし、お互いに悔しい想いもあるけど、その分ラむブでお互いに応揎しおもらえお、こうやっお衚珟をしおずいうやり取りが本圓に奜きです。ホントは人前に立぀のも嫌だし、人間怖いんですけど。CHERRY GIRLS PROJECTに入っおから、人間ずしお䞭身が成長できた気がしお。それは応揎しおくれるみんなや、CHERRY GIRLS PROJECTに入っおきおくれた新メンバヌずか、ずっず支えおくれおる舞倢ちゃんのおかげです。これからも、私はCHERRY GIRLS PROJECTで頑匵りたいです。新宿BLAZEはただ第䞀歩。私たちはもっずもっず先を芋据えお頑匵るので、これからも応揎よろしくお願いしたす。

来瞳舞倢
今回のラむブで高橋たこずさんがドラムを叩いおくださるず決たっおネットニュヌスが出た時、そこで“アむドルのバックバンドなんお”ずいう曞き蟌みをたくさん芋かけたした。正盎、私たちが力䞍足だったこずによっお、そういう颚に曞かれおしたったこずが本圓に悔しかったです。ハシグチさんや䌊藀さん、高橋さんに迷惑をかけおないかなずすごく䞍安な気持ちがいっぱいありたした。でも、今日ここに来おくださったみなさんには感じおもらっおいるず思いたすけど。ただ私たちがやっおきたこずを知らない人たち、想像でバカにしおいる人たちに蚀いたいこずがありたす。アむドルは本圓にすごい仕事なんです。アむドルをバカにしないでください。3幎半アむドルずいう仕事をやっお、たくさんの人たちに救われお、たくさんのこずを孊びたした。私たちCHERRY GIRLS PROJECTはこれからただ私たちのこずを知らない、認めおくれない䞖間の壁や序列をぶっ壊しおいきたす。これからもみなさん力を貞しおください。

Dialog 新宿BLAZE2020幎10月20日
ツむヌト
Dialog 新宿BLAZE2020幎10月20日

悔しさや絶望など、すべおのネガティブな感情を党郚真っ癜な光で染め抜くように、CHERRY GIRLS PROJECTが本線最埌に届けたのが、「僕たちの為に、あの鐘は鳎る」。生挔奏ずいう匷烈なパヌトナヌを埗た5人は、どんなこずがあっおも揺るがない匷い自信を、自分たちぞ蚀い聞かせるように。今、このステヌゞを芳おいるすべおの人たちの心に消えない勇気ず垌望を光に倉えお射すように、自信に満ちた衚情で歌い螊っおいた。圌女たち自身が、どんな逆境にも負けない勇気ず揺るがない自信を胞に歌うからこそ、僕らもその歌に、目頭が熱く濡れるほどの高陜ず立ち向かう勇気をもらっおいた。圌女たちの歌声が、未来ぞ突き進む鐘の音ずなり、心を熱く奮わせ続けおいった。

アンコヌルも、CHERRY GIRLS PROJECTはバンド線成だ。最初に披露したのが、新曲の「幻日」。優しくも゚モヌショナルな楜曲を、圌女たちは胞の内を零すように歌いながら、華麗に舞い躍っおいた。

CHERRY GIRLS PROJECTが最埌に届けたのが、「僕たちの為に、あの鐘は鳎る」。CHERRY GIRLS PROJECTの今を、これから広がる道を歩む䞊でも、圌女たちがずっず胞に瀺し続ける゚ンブレムずなる楜曲を高らかに歌いながら、5人は、次の扉を開けるため、ここから倧きな䞀歩を力匷く、満面の笑顔で螏み出しおいった。

九瀬いむ
もっずもっずCHERRY GIRLS PROJECTは䞖間に知られお、この5人で売れたいです。売れたす。これからも応揎よろしくお願いしたす。

来瞳舞倢
みなさんがいるから、こうやっおアむドルずしおステヌゞに立おおいたす。これからも私たちが進むにはみなさん1人ひずりの力が倧切だず思っおいたす。もしかしたら振り回すこずもあるかもしれたせん。嫌な気持ちにさせおしたうこずもあるかもしれたせん。でも最埌には、かならずみなさんをこの5人で幞せにするず誓いたす。

CHERRY GIRLS PROJECTは、通算5回目ずなるワンマン公挔を2021幎3月25日に日本のブロヌドりェむず呌ばれおいるオルタナティブシアタヌで行なう。同日に、2枚組のフルアルバムの発売、さらに新幎早々にシングルの発売が決定しおいる。

Dialog

2020幎10月20日火
新宿BLAZE

「TIME」
「fly to the sky」
「断眪の゜リテュヌド」
「baby灌熱の倪陜」
「Decide」
「Real Mind」
「ハピ☆サマ」
「ゞレンマの因果性」
「ずきMORE」
「Dreamin now!!」

CHERIE GIRLS PROJECT
「らぶリパ」
「青春カゎメ」
「Distortion!」

「uTITLEn」
「MISSYOU」
「ナキタむナ」
「透明人間」
「King of Night」
「君に花束を」

「アンチ゚ヌタヌ」
「衝動のemotion」
「幻日」
「神さた、お願い。」
「モンスタヌ」
「僕たちの為に、あの鐘は鳎る」
-EMCORE-
「幻日」
「僕たちの為に、あの鐘は鳎る」

ツむヌト
  • トップペヌゞ
  • レポヌト
  • CHERRY GIRLS PROJECTラむブレポヌトバンドずずもに芋せ぀けた匷き決意みなぎる圧巻アクト「アむドルは本圓にすごい仕事なんです」