立野沙紀(劇団4ドル50セント)『BOMB』11月号より

立野沙紀(劇団4ドル50セント)『BOMB』11月号より

劇団4ドル50セント 立野沙紀、小さめ漆黒ビキニ&でこ出しヘアで“大人エモい”グラビアを披露!『BOMB』登場

劇団4ドル50セントの立野沙紀が、本日10月9日(金)発売の『BOMB』11月号のグラビアページに登場した。

2020年2月にグラビアデビューをしてから各誌で毎回違う魅力を発揮してきた立野。

今回は、端正な顔立ちがより強調されるシチュエーションで、自然でキュートな笑顔から見ている人を惑わせるような妖艶な表情まで、立野の魅力を存分を感じられる仕上がりとなっている。

立野沙紀(劇団4ドル50セント)『BOMB』11月号より
ツイート
立野沙紀(劇団4ドル50セント)『BOMB』11月号より

立野沙紀 コメント

今回、自分の中で意識したテーマは“大人エモさ”です。スタジオの雰囲気がとてもエモいなと感じたので、表情やポージングで“大人っぽいエモさ”を演出できるよう意識しました。

また、芝生に寝転ぶカットがあるんですけど、大人になってから寝転ぶことなんてあまりないので、寝転ぶ時に実はけっこうワクワクしていて(笑)。

天気も晴れてすごく気持ちよかったので、つい、そのまま寝ちゃいたいなと考えてしまったのを覚えています(笑)。

1番のお気に入りはピンクのビキニを着たカットで、今までやったことのない“おでこを出した”ヘアスタイルに挑戦したので、ぜひいろんな方に見ていただけると嬉しいです!

  • トップページ
  • ニュース
  • 劇団4ドル50セント 立野沙紀、小さめ漆黒ビキニ&でこ出しヘアで“大人エモい”グラビアを披露!『BOMB』登場