Peel the Apple、初表題曲「リンゴの皮をむくな!〜Don’t Peel the Apple」MV公開! 振り付けはカミヤサキが担当

Peel the Apple、初表題曲「リンゴの皮をむくな!〜Don’t Peel the Apple」MV公開! 振り付けはカミヤサキが担当

Peel the Apple、初表題曲「リンゴの皮をむくな!〜Don’t Peel the Apple」MV公開! 振り付けはカミヤサキが担当

Peel the Appleが、初表題曲「リンゴの皮をむくな!〜Don’t Peel the Apple」のMVを公開した。

Peel the Appleは2020年6月21日に行なわれた<26時のマスカレイド新メンバーオーディション>の最終審査で、惜しくも落選したファイナリスト8名で結成された新アイドルグループ。

今回、MVを公開した「リンゴの皮をむくな!~Don’t Peel the Apple~」は、オーディション落選の挫折を仲間たちと乗り越えデビューを決めた彼女たちの、波乱万丈のストーリーを反映させた歌詞になっている。

楽曲のセンターは<第1回 PtA センター争奪戦>で、ファンと有識者の投票によって抜擢された静岡県出身の18歳、浅原凜。

浅原に投票した有識者の1人である、26時のマスカレイドのセンター・来栖りんは“オーディションの時から熱量がすごかった。同じアイドルとして、凜ちゃんがセンターのPeel the Appleを観てみたい”と太鼓判を押している。

浅原凜
ツイート
浅原凜

楽曲制作チームには、作詞作曲にハロー!プロジェクトに数多くの楽曲を提供している星部ショウ、編曲に「恋するフォーチュンクッキー」などAKB48のヒット楽曲を数多く手掛ける武藤星児が参加。

また、振り付けは、WACKグループのBiSやGANG PARADEで活躍していたカミヤサキが担当している。サビでは“アップルダンス”で、手元で大きなリンゴやアルファベットの“a”の文字を表現。さらにオーディションでの落選からの復活の表現にゾンビのイメージを取り入れるなど、キャッチーでユーモアあふれる振り付けとなっている。

なお、Peel the Appleは、10月3日(土)の<TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン2020>でお披露目となる初ライブを行なう。

  • トップページ
  • ニュース
  • Peel the Apple、初表題曲「リンゴの皮をむくな!〜Don’t Peel the Apple」MV公開! 振り付けはカミヤサキが担当