<@JAM EXPO 2018>8月26日「CROWN POP」ブルーベリーステージ

<@JAM EXPO 2018>8月26日「CROWN POP」ブルーベリーステージ

【@JAM EXPO 2018レポート】CROWN POP、ブルーベリーステージで笑顔のリベンジ<@JAM EXPO 2018>8月26日の「CROWN POP」ブルーベリーステージの模様をレポート

<@JAM EXPO 2018>が、2018年8月25日、26日に横浜アリーナで開催された。“アイドルの博覧会”として、多種多彩なグループが5つのライブステージで個性あふれるパフォーマンスをくり広げた中から、8月26日のブルーべリーステージでのCROWN POPのライブレポートをお届けしよう。

スターダストプロモーション所属のアイドルのなかでもダンス系に特化した次世代ユニット・CROWN POP。26日のブルーベリーステージでは舞台袖での気合入れから「Change the world!」でエネルギッシュにフロアの熱量を上げた。

昨年の<@JAM EXPO 2017>ではイベント直前に急遽メンバーの卒業発表があり、様々な思いの残る中でのイベント参加となったクラポ。「Change the world!」はまさに当時リリースを控えていた思い出の楽曲でもある。

「去年はブルーベリーステージで悔し涙を流したので、今年は絶対笑顔で帰りたいと思います。そしてここにいる全員を笑顔にします!」と宣言したクラポに、会場いっぱいのアイドルファン達から大きな声援があがる。今年は6人体制、1年間で確実にレベルアップしたパフォーマンス力を武器に、ラスト曲は「夏キラリ☆」を披露。爽やかな夏の思い出を作り、笑顔で昨年のリベンジを果たした。

<@JAM EXPO 2018>8月26日「CROWN POP」ブルーベリーステージ
ツイート
<@JAM EXPO 2018>8月26日「CROWN POP」ブルーベリーステージ
<@JAM EXPO 2018>8月26日「CROWN POP」ブルーベリーステージ
ツイート
<@JAM EXPO 2018>8月26日「CROWN POP」ブルーベリーステージ
<@JAM EXPO 2018>8月26日「CROWN POP」ブルーベリーステージ
ツイート
<@JAM EXPO 2018>8月26日「CROWN POP」ブルーベリーステージ
<@JAM EXPO 2018>8月26日「CROWN POP」ブルーベリーステージ
ツイート
<@JAM EXPO 2018>8月26日「CROWN POP」ブルーベリーステージ