<@JAM EXPO 2018>8月25日「原田珠々華」オレンジステージ

<@JAM EXPO 2018>8月25日「原田珠々華」オレンジステージ

【@JAM EXPO 2018レポート】原田珠々華、丁寧に作り上げた心温まる場所「また呼んでもらえるように頑張ります」<@JAM EXPO 2018>8月25日の「原田珠々華」オレンジステージの模様をレポート

<@JAM EXPO 2018>が、2018年8月25日、26日に横浜アリーナで開催された。“アイドルの博覧会”として、多種多彩なグループが5つのライブステージで個性あふれるパフォーマンスをくり広げた中から、8月25日のオレンジステージでの原田珠々華のライブレポートをお届けしよう。

「みなさんこんばんは、原田珠々華です。」アコースティックギターを抱え、透明感のある弾き語りで丁寧に歌を届けた原田珠々華。10代の夏を彷彿とさせるセットリスト、細部にまで想いをこめようとする彼女の姿に観客もじっと聞き入りながら胸を温かくしているのが伝わってきた。カントリー調の爽やか夏チューンでは場内から自然とクラップが沸き起こる。

オレンジステージラストに披露した「今年の夏休みは君とデートに行きたい」では、原田が大サビ前にキュートな“バキュン!”のポーズをきめ、いたずらっぽく微笑んだ。「こんなにたくさんの方々に見ていただけて嬉しいです。また<@JAM EXPO>に呼んでもらえるように頑張ります。」と語った彼女を大きな拍手が包み込んだ。

<@JAM EXPO 2018>8月25日「原田珠々華」オレンジステージ
ツイート
<@JAM EXPO 2018>8月25日「原田珠々華」オレンジステージ
<@JAM EXPO 2018>8月25日「原田珠々華」オレンジステージ
ツイート
<@JAM EXPO 2018>8月25日「原田珠々華」オレンジステージ
<@JAM EXPO 2018>8月25日「原田珠々華」オレンジステージ
ツイート
<@JAM EXPO 2018>8月25日「原田珠々華」オレンジステージ
<@JAM EXPO 2018>8月25日「原田珠々華」オレンジステージ
ツイート
<@JAM EXPO 2018>8月25日「原田珠々華」オレンジステージ
  • トップページ
  • レポート
  • 【@JAM EXPO 2018レポート】原田珠々華、丁寧に作り上げた心温まる場所「また呼んでもらえるように頑張ります」