山本彩、<大阪文化芸術フェス presents OSAKA GENKi PARK>出演決定!

山本彩、<大阪文化芸術フェス presents OSAKA GENKi PARK>出演決定!

山本彩、<大阪文化芸術フェス presents OSAKA GENKi PARK>出演決定!

<大阪文化芸術フェス presents OSAKA GENKi PARK>が、10月10日(土)&11(日)に大阪・万博記念公園一帯で開催されることが決定した。

<大阪文化芸術フェス presents OSAKA GENKi PARK>
ツイート
<大阪文化芸術フェス presents OSAKA GENKi PARK>

1970年の大阪万博から50年目という節目の年に開催される同イベントは、万博の森を有する自然文化園や日本庭園など、250ヘクタールを超える広大な万博記念公園で1日中楽しむことができるイベント。

70年万博の雰囲気を楽しみながらスタンプを集める「EXPO ‘70トリップツアー」や、茶道を体験できる「日本庭園大茶会」、関西にゆかりのある大道芸人のパフォーマンス、来たる2025大阪・関西万博に向けて“1970→2025”というテーマでのライブペインティングなど、多彩な文化芸術プログラムを実施。

音楽ライブは、2日間で約50組の豪華アーティストが出演予定。本日発表された出演アーティストは、ACIDMAN、瑛人、岡崎体育、KANA-BOON、KEYTALK、キュウソネコカミ、GLIM SPANKY、KREVA、コブクロ、SHE‘S、渋谷すばる、清水翔太、高橋優、竹内アンナ、DedachiKenta、Novelbright、ハンブレッダーズ、BEGIN、ビッケブランカ、フジファブリック、マカロニえんぴつ、Ms.OOJA、milet、向井太一、矢井田瞳、山本彩、緑黄色社会の27組。全出演者は後日発表。

なお、来場者に、大阪出身のアーティスト黒田征太郎が制作したイベントロゴをデザインしたレジャーシートを配布。また、万博記念公園内の施設やアトラクションの2日間限定の割引や特典なども用意されている。

詳しくはオフィシャルサイトにて。

次ページ

  • 1