新谷姫加 (c)細居幸次郎/週刊プレイボーイ

新谷姫加 (c)細居幸次郎/週刊プレイボーイ

新谷姫加[アザーカット&インタビュー]透明感のある水着姿を解禁! 「個人的に黒の水着がお気に入りです」『週刊プレイボーイ』初出演

新谷姫加が、本日9月7日発売の『週刊プレイボーイ』(集英社)に初登場した。日本舞踊、バレエ、書道、剣道、バレーボールなど、さまざまな特技を持っている新谷。本記事では、そんな新谷が今回の撮影時のエピソードや今後の活動について語ったインタビューをお届けしよう。

新谷姫加『週刊プレイボーイ』アザーカット

――『週刊プレイボーイ』初登場おめでとうございます!

新谷姫加:
ありがとうございます! そして初めまして! 新谷姫加と申します。そうなんです! まさかゼロイチファミリアに所属してすぐに『週刊プレイボーイ』さんに掲載していただけると思わず、ずっと出たかった雑誌なので、とても嬉しかったです。『週刊プレイボーイ』がコンビニや書店に並んでるのを見て、いつか必ず私も……と思っていました。今はまだ知名度もないんですが、たくさんの方に知ってもらえるチャンスなので、身体作りや撮られ方などをいろいろ研究しました。不安もありますが、1人でもよいと思って私を知ってくれる人が増えたら嬉しいなと思っています!

――プールのシーンがありましたが、今年は海やプールは行きましたか?

新谷姫加:
今年はあまり外出ができない夏だったので、プライベートではプールに行ってないです。でも、撮影で眺めも最高な南国みたいなプールに入れて嬉しくて舞い上がっちゃいました。普段日焼けをすごく気にするタイプでプールや海にあまり行かないのですが、楽しくてその時はどうでもよかったです(笑)。撮影前に左脚を怪我しちゃって、プールとかの撮影ができるのか本当に不安だったのですが、無事にできてほんっとに一安心でした。来年はプライベートでも日焼け対策ばっちりして行きたいですね。

――撮影で印象に残ってることなどはありましたか?

新谷姫加:
私は食べることが大好きなので、真っ先に思い出したのが豪華なケータリングです!(笑)シャインマスカットもあって、“えっ、私にこんな豪華なケータリングして大丈夫!?”って申し訳なくなったぐらいです……(笑)。あと撮影日までは梅雨明けが遅く雨続きだったのに、当日は晴天での撮影になったので、本当に気持ちよかったです。衣装は個人的に黒の水着がお気に入りです。普段あまり着ない色ですが、意外と似合っていたので、黒の服も着てみようかなって思いました。スタッフさんも優しくて、とにかく楽しい撮影でした!

――今後挑戦していきたいことは?

新谷姫加:
今後は水着のお仕事でいろいろな雑誌に載りたいですし、それでたくさんの方に知ってもらって女優の方にも力を入れていきたいです。そして小学生の時から女優になるのが夢なので、まずはたくさんの方に新谷姫加を知ってもらうために、いろいろなメディアに露出できるよう頑張ります。そして演技のお仕事も少しずつ増やしていけたらと思います!

――最後に応援してくれている方々へ一言お願いします!

新谷姫加:
いつも応援ありがとうございます。いきなりの水着で驚いた方もたくさんいると思いますが、これからも私なりに頑張るので応援していただけると嬉しいです。応援してくださるみなさんの温かいメッセージを見るたびに、“よしっ頑張ろう”って思えてます。カッコ悪くても不器用でも私らしく進んでいくので、ついて来てくれると嬉しいです! これからもよろしくお願いします!

新谷姫加 (c)細居幸次郎/週刊プレイボーイ
ツイート
新谷姫加 (c)細居幸次郎/週刊プレイボーイ
新谷姫加 (c)細居幸次郎/週刊プレイボーイ
ツイート
新谷姫加 (c)細居幸次郎/週刊プレイボーイ
  • トップページ
  • インタビュー
  • 新谷姫加[アザーカット&インタビュー]透明感のある水着姿を解禁! 「個人的に黒の水着がお気に入りです」『週刊プレイボーイ』初出演