©ゾンビランドサガ製作委員会/エイベックス・ピクチャーズ

©ゾンビランドサガ製作委員会/エイベックス・ピクチャーズ

本西彩希帆(劇団4ドル50セント、鈴木友梨耶、松岡里英ら出演、舞台<ゾンビランドサガ Stage de ドーン!>明日開幕!「死ぬ気で演じ切ります! 死なないから! 私たち、ゾンビだから!」

舞台<ゾンビランドサガ Stage de ドーン!>が、2020年9月5日(土)・6日(日)に東京・草月ホールにて全4公演を上演する。

本作はTVアニメ『ゾンビランドサガ』の舞台化作品。TVアニメは、2018年10月~12月に放送され“ゾンビとなった伝説の少女たちが、アイドルとなり、佐賀県を救う!?”という新感覚ゾンビアイドル系アニメとして大きな反響を呼び、アニメ総選挙2018年間大賞やアニメアワード作品賞(TVアニメ部門)など数々の賞を受賞。舞台となった佐賀県には多くのファンが詰めかける話題作となった。TVアニメシリーズの続篇となる『ゾンビランドサガ リベンジ』の制作も決定している。

舞台<ゾンビランドサガ Stage de ドーン!>のキャストは、源さくら役に本西彩希帆(劇団4ドル50セント)、二階堂サキ役に鈴木友梨耶、水野愛役に松岡里英、紺野純子役に北原侑奈、ゆうぎり役に坂本澪香、星川リリィ役に高梨莉、山田たえ役に森田亜沙美、巽幸太郎役に瀬戸祐介ほかを含む舞台オリジナルキャスト総勢11名に。チケットは、会場チケットとあにてれ独占配信チケットの2種類となっている。

本日9月4日(金)に、草月ホールにてゲネプロ公演を上演。舞台では、TVアニメ1話~7話の内容をオリジナルシーンを織り交ぜながら展開。ゾンビの少女たちが佐賀県を救うためにご当地アイドルとして数々の困難を乗り越えながら必死に生きていくという熱いストーリーを、新感覚2.5次元系舞台として上演する。

ゲネプロ公演を経て、源さくら役の本西彩希帆は“2月、3月からの念願の舞台をようやくみなさんにお届けすることができることに安心しています。明日から全4公演、カンパニー一同で頑張ります!”とコメント。

TVアニメでもキャラクターのモーションキャプチャーを担当していた星川リリィ役の高梨莉は、“本番もこのまま、突っ走っていけるように頑張ります! 応援よろしくお願いします”と意気込みを口にした。

なお、公式Twitterでは、フランシュシュのキャスト陣が語るインタビュー動画Part.1~3を公開中。

会場チケットの当日引換券は各公演前日22時まで先着発売中、あにてれ独占配信チケットは全公演発売中だ。

舞台<ゾンビランドサガ Stage de ドーン!>ゲネプロ写真

キャストコメント

本西彩希帆(源さくら役):
2月、3月からの念願の舞台をようやくみなさんにお届けすることができることに安心しています。明日から全4公演、カンパニー一同で頑張ります!

鈴木友梨耶(二階堂 サキ役):
とーっても緊張しました! 本番もメンバーを信じて、気合いで頑張ります!

松岡里英(水野愛役):
舞台<ゾンビランドサガ Stage de ドーン!>のゲネプロが終わりましたー! 死ぬ気で演じ切ります! 死なないから! 私たち、ゾンビだから!

北原侑奈(紺野純子役): 
ゲネプロが無事に終了しました。ありがとうございます! 非常に汗だくです! 笑って泣いて、楽しんでください! ご来場、配信でのご観劇をお待ちしております。

坂本澪香(ゆうぎり役):
舞台<ゾンビランドサガ Stage de ドーン!>ゲネプロ……私的には、稽古では気づけなかった点にゲネプロで気づくことができました。この点を踏まえてもう1度『ゆうぎり』と向き合いたいです! 何より楽しかったです! 劇場でも、配信でもドーンドン待ってます。みなさま、お楽しみに!

高梨莉(星川リリィ役):
ゲネプロが終了いたしました。はじめて劇場での通しで、人前で演じることにとても緊張しました。でも、とっても楽しかったです! 本番がますます楽しみになりました。本番もこのまま、突っ走っていけるように頑張ります! 応援よろしくお願いします。

森田亜沙美(山田たえ役):
気楽にいこう。失敗してもいい。思いっ切り楽しもう!

瀬戸祐介(巽 幸太郎役):
舞台<ゾンビランドサガ Stage de ドーン!>としてはもちろん、ぼく自身も舞台の魅力を改めて実感することができたゲネプロでした。お客さんが入って作品が完成すると思うので、今はその時をただただ楽しみに待ちたいと思います。

足立信彦(デスおじA役):
舞台<ゾンビランドサガ Stage de ドーン!>出来上がりました! TVアニメファンの方だけでなく、演劇ファンの方にも楽しんでもらえる作品になったと思います。デスおじの活躍にもご期待ください!

田中彪(デスおじB役):
このご時世の中、舞台に立てる喜びを噛みしめています。お客さまに楽しんでいただけますように。

平本くるみ(アンサンブル):
私自身、初舞台ということもあり、至らぬ点も多々ありますが、素敵なメンバーに囲まれ、このまま千秋楽まで全力で突っ走っていきたいと思います! みなさまのご観劇、お待ちしております。

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • 本西彩希帆(劇団4ドル50セント、鈴木友梨耶、松岡里英ら出演、舞台<ゾンビランドサガ Stage de ドーン!>明日開幕!「死ぬ気で演じ切ります! 死なないから! 私たち、ゾンビだから!」