まつきりな、ヒロイン役を務めた“社会人になって元セフレと再会する”短編Webドラマが500万回再生を突破!

まつきりな、ヒロイン役を務めた“社会人になって元セフレと再会する”短編Webドラマが500万回再生を突破!

まつきりな、ヒロイン役を務めた“社会人になって元セフレと再会する”短編Webドラマが500万回再生を突破!

まつきりながヒロインを務めた純猥談『触れた、だけだった。』が、YouTube再生回数500万回を突破した。

2020年2月に公開された短編Webドラマ・純猥談『触れた、だけだった。』は、お互い恋人がいる大学生の男女が、他愛もない飲み会をきっかけにセフレ関係になり、社会人になって再会するショートムービー。

キャストは、「彼」役を野島健矢、「彼女」役をまつきりなが担当。

映像監督は、BUMP OF CHICKENの「望遠のマーチ」のMVを監督し、最近では水溜りボンドの「ハッピー毎日投稿終了前ソング」のMVの演出をしたYPが務めている。

まつきりな
ツイート
まつきりな
野島健矢
ツイート
野島健矢
YP
ツイート
YP

次ページ

  • 1
  • トップページ
  • ニュース
  • まつきりな、ヒロイン役を務めた“社会人になって元セフレと再会する”短編Webドラマが500万回再生を突破!