『ミスいちご2021』メンバー決定! アイドルや人気ユーチューバー・サキ吉などがいちごの魅力をPR

『ミスいちご2021』メンバー決定! アイドルや人気ユーチューバー・サキ吉などがいちごの魅力をPR

『ミスいちご2021』メンバー決定! アイドルや人気ユーチューバー・サキ吉などがいちごの魅力をPR

いちごとカワイイカルチャーのPR活動を行なう『ミスいちご』の第5期メンバー『ミスいちご2021』の15名が決定した。

『ミスいちご』は、全国のいちごの消費拡大を目的にいちごの魅力をPRする“いちごのPRレディ”。いちごのPR活動のほか、ファッションショーや雑誌、テレビ番組など幅広く活動し、多数のアイドルやモデルを輩出している。

第5期となる本オーディションの募集コンセプトは、“大人フェアリー”。高級いちごなどの新品種が続々登場する中で、洗練された食味や美しさ、瑞々しいフレッシュさ、夢中になってしまう甘酸っぱさなど、“甘くて可愛いだけじゃないいちごの魅力と世界観”を広めていくことをミッションに掲げ、動画配信・投稿アプリなどと連携してオーディションを実施。約4,000名の応募者から15名の『ミスいちご2021』を選出した。

ミスいちご2021メンバー

あき(福岡県/22歳/モデル、インフルエンサー)
ツイート
あき(福岡県/22歳/モデル、インフルエンサー)
阿部なつき(東京都/20歳/インフルエンサー)
ツイート
阿部なつき(東京都/20歳/インフルエンサー)
ayana(東京都/インフルエンサー)
ツイート
ayana(東京都/インフルエンサー)
内田ゆめ(埼玉県/21歳/大学生、ビール売り子)
ツイート
内田ゆめ(埼玉県/21歳/大学生、ビール売り子)
川子芹菜(埼玉県/25歳/フリーランスモデル)
ツイート
川子芹菜(埼玉県/25歳/フリーランスモデル)
サキ吉(東京都/動画クリエイター、ブランドプロデューサー、アイシングクッキー講師)
ツイート
サキ吉(東京都/動画クリエイター、ブランドプロデューサー、アイシングクッキー講師)
白戸遥(愛知県/18歳/アイドル、あいちのいちごPR大使)
ツイート
白戸遥(愛知県/18歳/アイドル、あいちのいちごPR大使)
滝本里奈(大阪府/15歳/高校1年生)
ツイート
滝本里奈(大阪府/15歳/高校1年生)
ちぇりぐらむ(大阪府/外資IT、インフルエンサー)
ツイート
ちぇりぐらむ(大阪府/外資IT、インフルエンサー)
ののあん(愛知県/20歳/大学生、ライブ配信者)
ツイート
ののあん(愛知県/20歳/大学生、ライブ配信者)
春花奈奈(東京都/25歳/ピアニスト、アイドル/プロデュース)
ツイート
春花奈奈(東京都/25歳/ピアニスト、アイドル/プロデュース)
雛乃(石川県/22歳/大学生、フラワーアーティスト)
ツイート
雛乃(石川県/22歳/大学生、フラワーアーティスト)
福田愛莉(大阪府/19歳/タレント)
ツイート
福田愛莉(大阪府/19歳/タレント)
眞白ありす(東京都/24歳/OL、インフルエンサー)
ツイート
眞白ありす(東京都/24歳/OL、インフルエンサー)
山口愛悠伽(福岡県/16歳/アイドル、高校2年生)
ツイート
山口愛悠伽(福岡県/16歳/アイドル、高校2年生)

関連リンク

コロナ禍でのミスいちごのミッション

2020年のいちごシーズンは新品種登場のラッシュがあった反面、前年の台風、その後のコロナウイルスの影響を受けて大きなダメージを受けた生産者が多い。観光農園にいたっては90%の売上減少などの事例も相次ぎ、今冬からのいちごのシーズンの不安も払拭しきれていないという。

これまでミスいちごの活動はいちごの産地に出向いてのPR活動が主だったが、こうした状況を受けて“オンラインでの農産物の消費拡大”という新たなテーマにチャレンジしていくとのこと。

1.ユーチューバー、インフルエンサーによる産地やブランド発信の支援
美人ユーチューバーとしてメディアにも度々登場し、地域活性化支援を行なう『サキ吉』を筆頭に、SNSで強い影響力を持つミスいちごメンバーが、InstagramやYouTube、TikTokなどを用いて情報発信を行ない、産地への送客やブランド認知の拡大、商品の販売促進まで、新たなPRとファン創りに貢献する。

2.いちごの生産者へのネットでの販売機会の提供
コロナ禍で販売機会が減っている生産者や商材と、消費者をマッチングするサイトとして好評を博している『たべまる』ほか、食品系ECサイトやプラットフォームと連携し、いちごの生産者が気軽にネット販売に参入できる機会提供を行なうとともに、ミスいちごがアンバサダーとしてショップやいちごのプロモーションを行なう。

関連リンク

3.ミスいちごと<オンラインいちご狩り>サービスの開始
農園にいるミスいちごと在宅の購入者をネットで繋ぎ、ライブ配信をしながら数分間ミスいちごが購入者に映像を届けながら一緒にいちご摘みを実施。摘み取ったいちごをその日の夕方に発送して自宅に届ける『ネットでいちご狩り』サービスを実施する。ミスいちごのほか、ファイナリストで構成され一体的に活動している『いちごアソシエイツ』により、全国のいちご農園で実施が可能となる。

4.“アイドル”活動を新たに開始!
『いちごアソシエイツ』として2017年から活動し、自身も出演するアイドルグループをセルフプロデュースする『春花奈奈』をミスいちごに迎え、そのプロデュースにて全国のミスいちご&いちごアソシエイツが入れ替わりで参加し、オンライン/オフラインともに活動できる新しいスタイルのアイドルグループを発足。いちごの世界観や魅力を発信していく。このほかにも外部パートナーと連携し、いくつかのアイドルグループを展開予定。秋にメンバーオーディションを開催するという。

また、2020年7月20日にAKB48の柏木由紀を特別審査員に迎えて選出した初代『ミスいちごIDOL』である『山口愛悠伽』もミスいちご2021メンバーとなり、ミスいちご発のアイドル活動にも参加予定。

5.『ミスいちごグラビア』復活!
昨年のミスいちご募集時にスピンアウト企画として実施し、該当者ナシとして終了した『ミスいちごグラビア』。ミスいちご2021応募者に多数のグラビア活動希望者がいたことから、ミスいちご2021メンバーとは別に改めて選出を行ない、グラビアモデルならではの方法でいちごの世界観と魅力を発信する『ミスいちごグラビア2021』として活動予定。

なお、『ミスいちごグラビア2021』は、ミスいちご2021のファイナリストで構成される『いちごアソシエイツ2021』とともに2020年9月15日15時に、公式ページにてメンバーを発表。

6.SNS時代の“いちごスタイル”発信
元Popteenモデルの阿部 なつき、ちぇりぐらむは“美食や旅”、ayanaや川子芹菜、眞白ありすは“ファッションや美容”など、メンバーそれぞれが日々テーマを持ってSNSで活動していく。

いちご×食、お酒、旅、ファッション、美容、おうち時間、ラグジュアリーなど、人気インフルエンサーならではの感性で、いちごとライフスタイルを掛け合わせ、新しい“いちごスタイル”を創出・発信していく。

  • トップページ
  • ニュース
  • 『ミスいちご2021』メンバー決定! アイドルや人気ユーチューバー・サキ吉などがいちごの魅力をPR