福田愛依、福岡県警『飲酒運転撲滅スペシャルコンテンツ』イメージキャラクターに就任!

福田愛依、福岡県警『飲酒運転撲滅スペシャルコンテンツ』イメージキャラクターに就任!

福田愛依、福岡県警『飲酒運転撲滅スペシャルコンテンツ』イメージキャラクターに就任!

福田愛依が、福岡県警の飲酒運転撲滅を目的とした『飲酒運転撲滅スペシャルコンテンツ』のイメージキャラクターに就任した。

福田は、福岡県出身の19歳。<女子高生ミスコン2017-2018>で応募総数30万人の中からグランプリに選ばれ芸能界デビューを果たす。

デビュー後わずか9ヵ月で30番組以上のバラエティ番組に出演するほか、チアリーディングで培った笑顔と元気で明るい性格を活かし、K-1甲⼦園初代応援サポーターやFBS福岡放送応援マネージャーにも就任。福岡の老舗菓子メーカーである二鶴堂のCMにも出演している。

また、岡田健史主演で話題となったFBS開局50周年スペシャルドラマ『博多弁の⼥の⼦はかわいいと思いませんか?』(huluで配信中)ではヒロインとして出演し女優としても活躍の幅を広げている。

『飲酒運転撲滅スペシャルコンテンツ』では、福田が力強くメッセージを伝えている動画をはじめ、飲酒運転の危険性を説いた漫画、アルコール分解時間計算など、若年層にも関心を持ってもらうコンテンツが公開されている。

福田愛依
ツイート
福田愛依

福田愛依 コメント

この度、『飲酒運転撲滅スペシャルコンテンツ』のイメージキャラクターを務めさせていただくことになりました。福田愛依です。地元福岡でお仕事させていただけることを大変嬉しく思います!

今回の活動を通じて感じたことは、飲酒運転は絶対にしてはいけない、許してはいけないということです。

飲酒運転の事故が起きる前に1人ひとりの行動がとても大事だと思います。私もこれから車を運転する機会があるので悲惨な交通事故を忘れることなく、運転手として社会的責任ある運転を心がけます。飲酒運転は絶対にしない! させない! 許さない! そして見逃さない!

  • トップページ
  • ニュース
  • 福田愛依、福岡県警『飲酒運転撲滅スペシャルコンテンツ』イメージキャラクターに就任!