『B.L.T.2020年10月号』(東京ニュース通信社刊)より

『B.L.T.2020年10月号』(東京ニュース通信社刊)より

#ババババンビ、『B.L.T.』で新連載本格始動!5色ジャージ姿披露&軽井沢で地獄の初合宿!?

#ババババンビが、8月24日(月)に発売となる『B.L.T.2020年10月号』(東京ニュース通信社刊)の連載企画に登場している。このたび、 軽井沢合宿の企画内容と写真が公開された。

今回彼女たちが登場するのは、B.L.T.9月号より開始された連載「#ババババンビのデデデデビューまでの道 バンビの産声~Road to ババババースデー~」。10月号では避暑地、軽井沢を舞台に地獄の(!?)ガチ合宿編を送る。

合宿期間中、メンバーは「#ババババンビbltガチde合宿2020」というハッシュタグで、自身のSNSから現場の様子をリポートしていた。

今号より複数回に分けて、合宿での彼女たちの奮闘をお届けするのだが、連載初回となる今回は、メンバーカラーのジャージに身を包み、まずは合宿の拠点となるロッジ掃除を敢行。

メンバーごとに掃除の持ち場を決め、テニスコートやキッチン周りなど、1人ひとり丹精込めて掃除に取り組んでいる。それぞれのコメントは以下のとおり。

池田メルダ:
虫が苦手だったんですけど、お掃除をしていてちょっと慣れました(笑)。

岸みゆ:
お布団が大きすぎて私には運ぶのが大変でした(笑)。

小鳥遊るい:
大変だったけど、終わった時はめっちゃ爽快やった!

水湊みお:
想像以上に汚れがこびりついていて……。

吉沢朱音:
竹ぼうきで魔女みたいに飛んでみました(笑)。

そのあとは、ガチ de 5キロマラソンに挑戦! マラソンを行なうと知った合宿当初から後ろ向きな発言もチラホラ聞こえていたが、いざ始まるとみんな真剣にダッシュ! 果たしてガチマラソンの結末は!? メンバーが流す青春の汗を見届けてほしい。

なお、軽井沢合宿の今後も見どころ盛りだくさん。どうやらマラソン以上に過酷な試練も待ち受けている模様だ。お楽しみに。

次ページ

  • 1