(C)「だから私はメイクする」製作委員会

(C)「だから私はメイクする」製作委員会

NMB48 吉田朱里、ドラマパラビ『だから私はメイクする』レギュラーキャスト決定!

NMB48の吉田朱里が、Paraviで10月2日(金)より独占先行配信開始となるドラマパラビ『だから私はメイクする』のレギュラーキャストに決定した。

同作では、メイクを通して浮き彫りになる“社会”や“自意識”と戦う女性たちの悲喜こもごもを描いた物語。毎話、さまざまな女性の“メイク”にまつわるエピソードがくり広げられる。

原作はシバタヒカリ作のコミック『だから私はメイクする』(祥伝社)。『浪費図鑑』で知られるヲタク女性4人組・劇団雌猫によるエッセイ集『だから私はメイクする』(柏書房)を原案とし、『FEEL YOUNG』にて連載され、多くの女性に支持されている話題作。“自分がどうありたいか”と向き合う、共感必至のオムニバスストーリーとなっている。

主人公であるコスメショップのビューティーアドバイザー(BA)・熊谷すみれを演じるのは、雑誌で見ない日はないほど大人気の美容家・神崎恵。『MAQUIA』、『美的』、『VoCE』など美容誌を中心に毎月多くの媒体に登場し、イベントやメイク講座、コスメブランドの商品開発、プロデュースなど幅広く活動している。かつては女優としてドラマや映画、グラビアなどで活動していた神崎恵が“美のカリスマ”として知られる美容家となった今、地上波ドラマ初主演となる。

そして、新人BA・近藤芽生を演じるのは、ドラマ『チア☆ダン(TBS)』、『his〜恋するつもりなんてなかった〜(メ〜テレ)』、ゆるキャン△(テレビ東京)』、映画『パンとバスと2度目のハツコイ』、『mellow』など、話題作への出演が続く注目の実力派若手女優・志田彩良。

その先輩BA・山本織香を演じるのは、NMB48のメンバーで美容系Youtuberとしての顔も持つ吉田朱里。自ら企画・撮影・編集しているというメイク術やコスメレビュー動画は若い世代に大人気でそのチャンネル登録者数は80万人を超える。近年はアパレルや化粧品ブランドのプロデュースなどマルチな才能を発揮している。

脚本にはドラマだけでなく映画やアニメなど幅広いジャンルで活躍する坪田文を起用。シリーズ構成を担当したアニメ『HUGっと!プリキュア(ABC朝日放送テレビ)』では“女性と仕事”、“子育て”といったテーマを設定し、ジェンダーギャップやLGBT、それに対する社会の変化を描いたことで大きな話題となった。監督は現在公開中の映画『君が世界のはじまり』や『おいしい家族』などで知られる新進気鋭の若手監督、ふくだももこを始めとし、山中瑶子・岸本鮎佳など若き女性の才能が集結。

ドラマでは毎話ゲスト主役が登場する。

次ページ

  • 1