神宿[ライブレポート]緩急のあるセトリで魅せた多彩な表情<六本木アイドルフェスティバル2020>

神宿[ライブレポート]緩急のあるセトリで魅せた多彩な表情<六本木アイドルフェスティバル2020>

神宿[ライブレポート]緩急のあるセトリで魅せた多彩な表情<六本木アイドルフェスティバル2020>神宿<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>ライブレポート

テレビ朝日が送る<六本木アイドルフェスティバル2020>が、2020年8月9日(日)、8月10日(月)に開催された。今年は、会場を例年の六本木ヒルズアリーナではなく、東京・EX THEATER ROPPONGIに変更。政府・自治体の新型コロナウイルス感染防止ガイドラインに沿って、万全の対策を取りつつ、ライブ配信も合わせて実施した。今年の夏を彩る選りすぐりのアイドルたちが集結し、それぞれが個性豊かなライブをくり広げた<六本木アイドルフェスティバル2020>から、本記事では8月10日(月)のステージに立った神宿のライブレポートをお届けしよう。

取材・文:向井美帆

神宿<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)

コール&レスポンスが楽しいポップチューン「CONVERSATION FANCY」からライブをスタートさせた神宿。続けて、メンバー同士の掛け合いが印象的な「グリズリーに襲われたら♡」を披露し、序盤から“キュートな神宿”を見せつける。

MCでは、羽島めいが、“久々の対バンライブで緊張していますが、最後までみなさんと楽しんでいきたいです!”と意気込みを語りつつ、“新曲も披露しちゃいます”と、この日ライブ初披露となる「Brush!!」を紹介。“自分らしく生きたい”と願う女の子の決心を歌った同曲では、クルクルと回りながら変わるフォーメーションダンスで魅せつつ、ピストルのポーズを客席に向かって撃ち込むなど、爽やかで可愛らしい夏曲の中でも1本芯の通った神宿節を炸裂させていた。

「全身全霊ラプソティ」では、雰囲気が一転。ステージを縦横無尽に駆け回り、力強いステージングを展開すると、最後は「お控えなすって神宿でござる」で、客席とともに腕を左右に振り上げて会場全体を一体感で包みこむ。愛くるしい姿から勇ましい姿まで、緩急をつけたセットリストを堂々と披露し、ステージを後にした。

一ノ瀬みか(神宿)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
ツイート
一ノ瀬みか(神宿)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
羽島めい(神宿)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
ツイート
羽島めい(神宿)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
羽島みき(神宿)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
ツイート
羽島みき(神宿)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
塩見きら(神宿)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
ツイート
塩見きら(神宿)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
小山ひな(神宿)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
ツイート
小山ひな(神宿)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)

神宿<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>

2020年8月10日(月)
東京・EX THEATER ROPPONGI

SE
M01 CONVERSATION FANCY
M02 グリズリーに襲われたら♡
MC
M03 Brush!!
M04 全身全霊ラプソディ
M05 お控えなすって神宿でござる
MC

<六本木アイドルフェスティバル2020>アーカイブ配信中!

『テレ朝動画』にて8月17日(月)までアーカイブを配信中。

  • トップページ
  • レポート
  • 神宿[ライブレポート]緩急のあるセトリで魅せた多彩な表情<六本木アイドルフェスティバル2020>