夢みるアドレセンス[ライブレポート]持ち前の美貌を武器に魔法をかけた<六本木アイドルフェスティバル2020>

夢みるアドレセンス[ライブレポート]持ち前の美貌を武器に魔法をかけた<六本木アイドルフェスティバル2020>

夢みるアドレセンス[ライブレポート]持ち前の美貌を武器に魔法をかけた<六本木アイドルフェスティバル2020>夢みるアドレセンス<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>ライブレポート

テレビ朝日が送る<六本木アイドルフェスティバル2020>が、2020年8月9日(日)、8月10日(月)に開催された。今年は、会場を例年の六本木ヒルズアリーナではなく、東京・EX THEATER ROPPONGIに変更。政府・自治体の新型コロナウイルス感染防止ガイドラインに沿って、万全の対策を取りつつ、ライブ配信も合わせて実施した。今年の夏を彩る選りすぐりのアイドルたちが集結し、それぞれが個性豊かなライブをくり広げた<六本木アイドルフェスティバル2020>から、本記事では8月10日(月)のステージに立った夢みるアドレセンスのライブレポートをお届けしよう。

夢みるアドレセンス<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)

重厚なサウンドが響くOVERTUERに合わせて、颯爽と姿を現した夢みるアドレセンス。4人がこのステージの開幕に選んだのは、キュートな「恋のエフェクトMAGIC」。客席を指差し、会場に集まった観客1人ひとりに“恋の魔法”をかけていく。

続けて、9月30日にリリースする4人体制初のアルバム『SUPER JET SUPER』より「ROMANTIC SPECIAL」へ。モノクロの衣装と黒のヒールというモードな佇まいとは裏腹なコミカルなステージングを展開。間奏ではウェーブを、曲の終盤には4人が代わりがわりに投げキッスをし、会場を盛り上げていった。

MCでは山口はのん、鳴海寿莉亜が参加した<六本木アイドルフェスティバル>名物のカラオケ大会の話題へ。“楽しかった〜!”と語る2人に対し、山下彩耶は“いいな〜と思って観てました。私も早く(ステージで)歌いたくなっちゃった!”と感想を述べていた。

夢みるアドレセンス<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
ツイート
夢みるアドレセンス<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
鳴海寿莉亜(夢みるアドレセンス)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
ツイート
鳴海寿莉亜(夢みるアドレセンス)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
山口はのん(夢みるアドレセンス)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
ツイート
山口はのん(夢みるアドレセンス)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)

“残り3曲なんですけど、連続で披露させていただきます”とラストスパートを宣言し、ポップチューン「メロンソーダ」でフロアの温度を上昇させる。サビのステップではスラリと伸びる美脚に、ファンは釘付けに。曲名とリンクした鮮やかなグリーンのライティングが、彼女たちの魅力をこれでもかと引き上げていた。アイドルが抱く甘酸っぱい恋心を歌ったあとは、『SUPER JET SUPER』から先行配信となっている「MAKING THE NOTE」。“1番星を探していく”という歌詞を力強く歌い上げる4人からは新体制の決意が感じられた。

最後は夢アドにとってお馴染みのラストナンバーとも言える、アッパーな「ファンタスティックパレード」で締めくくる。“みなさん、一緒に踊ってください!”と客席を巻き込み、激しくダンス。新型コロナウイルス感染防止対策として、声を出せない中ではあったが、ファンとともに楽しめる振り付けで熱く盛り上げて、新体制で迎える初めての夏のステージを後にした。

山下彩耶(夢みるアドレセンス)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
ツイート
山下彩耶(夢みるアドレセンス)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
白川蘭珠(夢みるアドレセンス)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)
ツイート
白川蘭珠(夢みるアドレセンス)<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>(2020年8月10日/EX THEATER ROPPONGI)

夢みるアドレセンス<六本木アイドルフェスティバル2020 vol.3>

2020年8月10日(月)
東京・EX THEATER ROPPONGI

OVERTUER
M01 恋のエフェクトMAGIC
M02 ROMANTIC SPECIAL
MC
M03 メロンソーダ
M04 MAKING THE NOTE
M05 ファンタスティックパレード

<六本木アイドルフェスティバル2020>アーカイブ配信中!

『テレ朝動画』にて8月17日(月)までアーカイブを配信中。

  • トップページ
  • レポート
  • 夢みるアドレセンス[ライブレポート]持ち前の美貌を武器に魔法をかけた<六本木アイドルフェスティバル2020>